HOTEL86_koibitorouka20150220232157-thumb-815xauto-14680
2016.1.11

「温泉デート」ということは、カレにお風呂上りのすっぴんを見せるってことになるのかも……。
あなたは見せる派? 見せない派? みんなどうやって乗り切っているのでしょうか。

HOTEL86_koibitorouka20150220232157-thumb-815xauto-14680

つかる前にメイクは落として!

もしすっぴんは見せない派でも、面倒くさいからってメイクを落とさずに温泉につかるのはNG。
メイクを落としてから湯船につかるのは、公共施設を利用するときのマナーです。
もしもメイクしたまま顔を濡らさないよう気を付けて入っても、
湯気で崩れてどっちみちメイクし直したくなるはず。
はじめにいさぎよく洗顔してスッキリ落とした方が、温泉の恩恵をお肌に十分受けられますよ。

 

湯上がりのすっぴん美人になろう

「女の子の、お風呂上りの火照ったすっぴん顔って妙に色っぽい」という男の子は多いんですって。
温泉デートに誘われたってことは、カレはあなたの可愛いすっぴん顔を見たいのかもしれません。

すっぴん顔に惚れ直してもらうためにはツヤツヤお肌がマスト。
お風呂上りは化粧水やクリームをいつもよりちょっと多めにつけて、マッサージしましょう。
唇は温泉につかっている間に指の腹で軽くタッピングしておくと、
血行が良くなって唇本来の自然な赤みが差します。色つきリップもおすすめです。

でもいくらすっぴん派でも眉毛だけは描いた方がいいですよ!
本来の眉毛の形を全くいじっていない方はあまりいないのではないでしょうか。
お化粧をするしない以前に、やはり最低限の眉毛がないとカレにびっくりされちゃいます。

 

どうしてもすっぴんはイヤ!

ニキビや肌荒れがひどいなど、自分の素顔に自信がなさすぎて、
「すっぴんだけはどうしても見せられない! 」というあなたには、
夜用のファンデーションがいいかも。
粉タイプのつけたまま寝られるファンデーションがいくつか販売されているので、
検討してみてはいかがでしょうか。
1つ用意しておけばお泊まりデートのときにも使えますよね。

すっぴんは見せたくない人が注意すべき点は、ナチュラルメイクに徹することです。
男性の多くは「お風呂って汚れを洗い落としてサッパリするために入るはずなのに、
どうしてまたお化粧を塗りたくるの? 」と女心を理解できません。
お風呂上りなのに目の周りが異常に黒いなんて不自然だし、
カレに心を開いていない感じもマイナスです。
ファンデーションとポイントメイクを控えめに、
あとどうしても隠したいところにコンシーラー程度にしておきましょう。

 

いい香りで視線をそらす方法も

顔から離れた手足にいい香りのするボディクリームを塗っておくなど、
カレの関心を顔以外のところに向けさせるというのも良い方法です。
せっかくのリラックス効果抜群な温泉デート、
気になるところは上手に回避しつつ、2人でまったり楽しんでくださいね。