gatag-00011033
2016.1.16

好きな相手のことが気になってしまって、気づけばしているのが“束縛”。

でも、LINEを見返してみると「どこ行っていたの?」「誰と会っていたの?」なんて、
彼から逐一届いていたのに、ピタッと最近こなくなった……なんてことはありませんか?

そうなると逆に「私には飽きたのかな」と不安を煽られてしまう方も多いでしょう。
ご安心ください。実はそれ、彼からの嬉しいサインなんです!

gatag-00011033

理由1:大人の男性として、認めて欲しくなったから

どういうきっかけがあったにせよ、自らのこれまでの行動をがどれだけ子供っぽかったかを反省し、
「大人の男性として行動していこう」と彼が考え始めた可能性が高いです。

では、そのきっかけとはなんなのか。
一番にあげられるのは「この人と、結婚しよう」そう彼が決めたから。
彼なりにこれからあなたの生涯のパートナーとしてふさわしい行動はなんなのかを考え、
まずは……と束縛するのをやめたのです。
いちいち嫉妬しているなんて器が小さいと気づいてくれただけでも、彼の成長が伺えますし、
とても繊細で可愛らしい生き物なんだなぁとも思えてきちゃいますよね。

 

理由2:あなたのことを信用できたから

嫉妬してしまう一番の理由は「浮気しているのではないのか?」など、
不安や心配に駆られてしまうから。
つまり、彼があなたのことを信用できていないからこそ、行動を把握しようとしてしまうのです。

ですから「この子は浮気をするような人ではない」と分かったから、
焼きもちをやく必要もなくなり、連絡の回数も減ったと言えます。
決してこれまでのふたりが歩んできた道なりは、平坦ではなかったはず。
それらを一緒に乗り越えてきたからこそ、
あなたが自分のことを想ってくれていると自信を持てるようになったのではないでしょうか?
これは彼が心底あなたのことを好きである証でもありますので、自信を持ちましょう。

 

理由3: サプライズを考えているから

男性はなにかを企んでいる時、出来るだけコミュニケーションを避けようとする傾向があります。
バレないようにするための予防線を張り、
どんなことをしようかと考えるために自分の世界に入るのです。
すると、あなたのことを遠ざけるため、自然と連絡も減ってきます。

だからといって、あなたにとってマイナスなことが起こるのかというと、そうではありません。
大抵の場合は、あなたが飛び上がるほど嬉しいことが起こる可能性大ですので、
「なにか企んでいるにちがいない」と思いつつ、どっしりと構えておいてください。
あなたが一番欲しい言葉を、勇気を持って発しようとしているかもしれませんからね。

 

彼がやきもちを焼かなくなった、嫉妬しなくなった理由には、
実はポジティブな理由が隠されているのをお分かりいただけましたか?
不安になるのではなく、あえて気づかぬふりをして、自分磨きに時間を使いましょう。
そうすれば、嬉しいギフトが舞い込んでくるはずですよ。