皆さんは、友人にお金を貸したことはありますか?
今回は、お金を返さない友人のエピソードとその感想を紹介します。
イラスト:凛々音

お金を返さない友人

仲のいい友人からの頼みでお金を貸すことになった主人公。
しかし、数ヶ月経ってもお金は一向に返ってきません。
1週間に一度は返済の予定を聞いてみるものの、友人は返すどころか主人公のことを避け始めたのです。
お金も友人も同時に失くしてしまうと感じた主人公は、友人に連絡を入れました。

1円も返してくれてないのに…


出典:愛カツ

思い切ってお金を催促すると、友人は逆ギレ。
挙げ句の果てには「お金にうるさいよ、そんな人だとは思ってなかった」と主人公のことを悪く言ってきたのです。
この一言から、険悪な関係になり連絡をとらなくなった2人。
お金が友人関係を悪化させることもあるなと痛感した主人公なのでした。

読者の感想

お金を返すことができず、友人は自分で自分を追い込んでしまったのかもしれません。
親しい仲だからこそ、お金の貸し借りはしないほうがいいと思いました。
(30代/女性)

やはりお金は貸すものじゃないですね…。
半年も返済していないとなると、最初から返済する気持ちはなかったのかなと思いました。
(20代/女性)

※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。



(愛カツ編集部)