別れ際に手を振り続ける

「付き合う前に彼女とデートしたとき、別れのときにずっと手を振ってくれていました。その姿を見て『別れるとき淋しそうだな』って感じたのが、彼女の思いを理解した瞬間でしたね。次のデートで告白したら、無事に両思いになれました」(25歳/美容師)

デートの後の別れ際に手を振ることは非常に重要なんです。
男性によると、帰宅途中に手を振りながら挨拶する女性の姿は、純粋で可愛らしく感じ、強く印象に残るようです。

「好きな人とならずっと一緒にいたいと思う」そんな片思いのときの心情を込めて手を振りましょう。
そんな姿を見た彼は、きっとあなたの想いを察知してくれるはずです。
彼が見えなくなるまでしっかりと手を振り立ち続けて、あなたの気持ちをアピールしてみてください!

あなたの気持ちをしっかりと伝えて

素直な気持ちで自己表現をすることで、恋愛は大きく進展します。
自分の気持ちを直接的に彼に伝えること、寂しさを表現することなど、ちょっとした工夫を凝らして、彼に好きというメッセージを送ってみてください。
そんな一生懸命さが彼から愛され、恋愛を進展させるかもしれません!



(愛カツ編集部)