相手を何かと誉めてしまう

恋をしていると相手の何もかも素晴らしく感じるものです。
頭の中は隅々まで気になる人でいっぱいになり、その人を肯定してしまうもの…。

この人、素敵だなと感じる瞬間が多くなるのも、恋の始まりですよね。
例えば「料理ができるんだね!すごい!」「いつもオシャレだね」といったように些細なことでありながらも、自然と好意的に感じ口にしてしまう男性が少なくないかも。

自分の細かいところまで気づいてしかもそこを魅力だと感じている…それは、あなたのことを思っている証かもしれませんね。
彼が何かと褒めてくるのは脈ありと思っていいかもしれません。

過保護になってしまう

恋愛感情が芽生えると、相手に対する関心が露骨に増し相手のことが気になります。
その中で「大丈夫?」「夜遅いから迎えに行こうか?」と頻繁に気遣うことなどもあるでしょう。

また「仕事はどうだった?」や「よく頑張ったね」と気にかけてくれることも。
彼が好きな相手にする行いはただの行いでなく、本心からのものです。

「彼はなぜこんなに優しくしてくれるんだろう…」と疑問に感じることがあるなら、それは彼があなたに好意を感じているからかもしれません。