2015.10.19

6054145984_710b9fd2bb_b

1:唇

唇には皮脂腺がなく、皮脂の分泌がないため乾燥しやすい部分です。
なので、応急処置として、乾いた箇所を舐めたりするのは逆効果。
潤いが奪われるだけで、余計カサカサになってしまいます。
男性は潤いのあるプルプル唇が大好き。
リップクリームを使ってケアをして、男性が思わずキスしたくなるような唇を目指しましょう。

 

2:目

人間に対してだけでなく、動物を見ていても潤んだ瞳には惹かれますよね。
特にカラーコンタクトを使用している方は乾燥しやすくなるので、注意が必要です。
目薬をさしたり、蒸しタオルで保湿するのが効果的。
タオルを目の上にのせれば、潤いが戻るだけでなく、疲れもとれて血行も良くなります。
また、目の周りの皮膚も薄くて乾燥しやすいので、ケアは怠らないようにしましょう。

 

3:手

手を握ったときに、カサカサしたお年寄りのような肌触りでは、相手に幻滅されてしまうでしょう。
ひび割れやあかぎれも見ていてつらい。しっかりハンドクリームを塗ってケアをしてください。
ハンドクリームは種類も豊富で、香りも良いものがたくさん出ているので、
男性を惹きつける要素になり得ます。

 

4:肘

乾燥対策で見逃しがちなのが、肘です。
自分では気づかないものの、周りは目に付きやすい部分。年齢が出やすいパーツでもあります。
せっかく見た目は若いのに、肘がカサカサして黒ずんでいてはもったいない。
皮脂腺も少ない部分なので、
お風呂上がりはしっかりクリームを塗って潤いを保つようにしましょう。
また、肘は摩擦によっても黒ずみができやすいので、
あまりテーブルなどにもつかないほうがいいでしょう。

 

以上です。参考になりましたか?

乾燥は肌には大敵です。ケアは大事ですが、ケア用品にも種類があって効果も様々。
しっかり自分にあったものを選んで使いましょう。

【Photo】contemplative. / petitefox

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼に好かれるにはどうしたらいいの?付き合っている彼とうまくいかなくて悩んでます…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから