互いの金銭感覚が近い

金銭感覚が近いカップルは長続きするケースが多いです。
デートの場所にするレストランの相場、一日のデートに使える金額などが近いと親近感がわきます。

反対に、二人が持つ金銭感覚に大きな相違が見られる場合は、なかなかうまくいかないことが多いです。
「また自分が奢るの?」という思いが積み重なっていき、なんとなくもやもやすることも。

お金はしっかり話し合うことであり、カップルで自分たちの金銭感覚にズレはないか確認するべき。
「もしかしてズレがあるかも?」と思う瞬間があったら、気づいたことを伝えてみてください。

SNSでの幸せアピールを強制しない

カップル写真を投稿したり、SNSで幸せアピールをするカップルは注意が必要です。
これらのカップルは、実際に長続きしづらいと言われています。

それは「幸せを一緒に共有しているよね?」という不安からの投稿ではないですか?
また、彼や彼女を持ち物のように幸せアピールのために付き合っていませんか?

もし自分がSNSの投稿に不安を感じ始めたら、その理由をじっくりと考えてみてください。
それが問題解決につながる可能性がありますよ。