アドバイスが的確である

「仕事の悩みを同期の女性とランチのときに話したところ、その子が私の性格を踏まえて的確なアドバイスをしてくれました。とても共感を覚えて、その心遣いに感動したんです」(29歳/男性)

必要とされているときに、適切なアドバイスができる女性は、男性からの好意的な評価が高まります。
こうした人は「相手の状況を考慮し、タイミングよく心地よいアドバイス」ができます。

軽率にアドバイスをするのではなく、求められたときに適切なアドバイスをすることを心がけましょう。
そして、これができれば、自然と相手からの信頼感も高まります。

周りへの配慮がカギとなる

男性が「これは聡明な女性だ」と感じる女性には必ずしも学力があるわけではなく、豊富な知識があるわけでもありません。
重要なのは「相手の気持ちや状況を察知し、適切に手を差し伸べられる」ことでしょう。

今回紹介したポイントに注意して、印象をさらによくするためのステップを踏んでみてください。



(愛カツ編集部)