回転寿司店の自動集計システムなら、黙っていれば他人の注文分を食べてもバレないと考えた主人公。
究極の節約術だと目を輝かせ、怪しまれないよう工夫までして次々と他人の注文皿から寿司を取っていったのでした。

そんなことを繰り返していたある日、いつもより長い順番待ちにイラついた主人公は…?

そしていつも以上に…


出典:あしたのLaw 〜スカッと法律漫画〜

デザートまでちゃっかりゲット


出典:あしたのLaw 〜スカッと法律漫画〜

そんな主人公の様子に店員は…


出典:あしたのLaw 〜スカッと法律漫画〜