不倫を検知するマットレスの登場!?

スペインのマットレスメーカー・durmatはスマートフォンと連動したマットレス『Smarttress』を開発しました。昼間、マットレスが不審な用途、つまり不倫などで使われているのを検知すると、即座に登録したスマートフォンに対して通知を送る仕組みです。
Smarttress特設サイトにはこのマットレスのコンセプトや、仕組みを説明している動画が設置されています。

smarttress

実際、購入はできるの?

コンセプトの説明はありますが、商品の価格や発売時期の情報はないようです。購入希望の人はメールアドレスを入力すると、後ほど発売時にメールが送られてくるとのこと。私も自分のメールアドレスを入力したのですが、もちろんすぐに返信はありません。おそらく、まだコンセプトレベルの製品で実用化がされていない可能性もあります。

インターネット×浮気検知サービスの歴史

インターネットや技術を活用した浮気探知ツールは、このSmarttressが最初ではなく、国内でも数年前からいくつかのサービスが登場しています。
インターネットやスマートフォンを活用した浮気発覚ツールとしては、5年前に『カレログ』というAndroidアプリが話題になりました。彼氏のスマートフォンにこのアプリを仕込むことによって、相手がどこにいるかがわかると言うシロモノ。結果、このアプリはプライバシー取得に関する問題等がリリース直後から指摘され、ネット上で大炎上した結果、サービスは無くなってしまいましたが。

流行りのIoTサービス。恋愛に使えるものに期待

今回のSmarttressはインターネットとモノを結びつけたIoT(Internet of Thing)としては斬新ですが、実用性にはまだまだ難があります。

正直、このようなマットレスが家にあったら、世の中の男性はそんな危険なことはしないと思います。実際の機能は使われずに終わってしまうでしょう。予防効果として考えれば良いのかもしれませんが。

今回は不倫を検知するという、ネガティブな用途でx利用されるIoTですが、今後はポジティブに恋愛を促進したり、カップルの絆を深めるIoT製品の登場を期待したいところです。

Smarttress公式サイト
www.smarttress.com

(愛カツ編集部)