17年間彼氏のいない村主章枝

元フィギュアスケート選手の村主章枝(35)が、11日深夜に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』で、18歳に初めて男性を付き合ったのを最後に17年間彼氏がいないと告白。

HKT48の指原莉乃は絶句し、自分だったら「難しい」と話した。

村主は、早稲田大学に通っていた18歳のときに、大学で何人かの男性に声をかけられるという人生最大のモテ期を迎え、初めて彼氏ができたと説明。

ところが、その男性と3カ月で破局し、それから17年間彼氏がいないという。「スケートと両立できないというか、忙しくて…」と破局理由を語った。

思い込み

 

恋愛とスポーツは似ている

村主章枝に限らず、何年も彼氏がいない女性は意外に多いですが、一度恋愛から遠ざかると、なかなか恋愛できなくなりますよね。

これはなぜかと言うと、恋愛はスポーツと似ているので、練習したり、試合をしたりしていないと、上手にプレーが出来ないんです。

恋愛で例えれば、出会いの場所に出かけて多くの男性と出会う、男性を意識してヘアースタイルやファッションを可愛くする、実際に男性と付き合う、などですね。

でも、何年も恋愛から遠ざかっている人に、「合コンやパーティーにたくさん行け!」なんてアドバイスしたってそれは酷と言うもの。

だったら、もう少し簡単で自分に恋愛を引き寄せられる方法が知りたいですよね。

そこで今回は、恋愛を長い期間お休み中のあなたにも、簡単に始められる2つのことをご紹介します。

 

思い込みで恋愛体質になる

プラシーボ効果をご存知でしょうか?

プラシーボ効果とは、薬効成分を含まないプラセボ(偽薬)を薬だと偽って投与された場合に、患者の病状が良好に向かってしまうような効果のことを言います。

ほかにもノンアルコールのドリンクを飲んでいるにも関わらず、アルコールの入っているドリンクだと言われて飲んでいると、酔っぱらってしまったりします。

つまり、思い込みが体に変化をあたえるということですね。

なので、自分が男性と付き合っているイメージを持ち、たくさん妄想をしちゃいましょう!

そして、「私には絶対に彼氏ができる!」と強く思い込みましょう。

もし、「彼氏が出来たらデートで行ってみたい!」そんな場所があったら、彼氏と一緒にいる気分で行ってみましょう。

そこが、カップルがたくさんいるような場所ならなお効果的です。

まずは、思い込みで自分を恋愛体質にシフトチェンジさせましょう。

 

下着を新しくして恋愛運をアップ

もう1つの方法は、古い下着を処分して、新しい下着を新調することです。

下着は肌に直接あたるものなので、運気にけっこう影響します。

なので、ぼろぼろの古い下着は、恋愛運を遠ざけてしまいます。

あと、風水的にも古い下着が恋愛運を落とすというのは有名ですね。

ボロボロの古い下着を着けていると、気も緩みがちになるので、新しい下着を着けると気分が上がるだけでなく、その気分が外見や振る舞いにも出てくるので、男性にも魅力的にうつるようになると思います。

 

おわりに

今回は恋愛から遠ざかっている女性に、今日からでも実践できる2つのことをご紹介しました。

思い込みでより恋愛体質に変わり、新しい下着をつけて今よりもワンランク上の自分でいれば、新しい恋が突然始まるかもしれませんよ。

けっして難しい方法ではないので、ぜひ試してみて下さい。

 

(恋愛結婚学研究所 新上幸二)

【参考:マイナビニュース