2017.4.23

株式会社ウエディングパークが運営する、大人女子のトレンド研究所「ガールズスタイルLABO(GSL)」にて、20代~30代の女性131人を対象に「ひとめぼれ」に関する調査を実施しました。

 

約7割の女性がひとめぼれの経験あり

『あなたはひとめぼれをしたことがありますか(単一回答)』という質問をすると「はい(66.4%)」、「いいえ(33.6%)」という結果になり、66.4%の割合で一目ぼれを経験していることがわかりました。

経験者の方に具体的にどんなシチュエーションだったかをたずねると、「部活動紹介をしていた先輩にひとめぼれをしてしまい、その先輩がいる部活に入部した(20代前半)」、「新しい職場で出会った人に一目惚れし、仕事も助けていただき、ますます好きになった(30代前半)」など、新生活や新しい出会いがあるような時期に多いことがわかりました。

 

好きになるのに見た目はやはり重要

また、『好きになるのに必要な要素として「見た目」が占める割合は何%ですか(単一回答)』という質問をすると、「50%以下(25.2%)」が最も多く、次いで「60%以下(17.6%)」、「70%以下(16.0%)」という結果になりました。

『好きになるのに「見た目」は重要だと思いますか(単一回答)』という質問にも、「はい(86.3%)」という回答結果が集まっており、「見た目」を重要視している方が多いことがわかりました。

具体的な理由として、「見た目には表情や体型や服装や髪型など多くのものを含めると思うので。性格やこだわりも滲み出ていると思う(20代前半)」、「見た目が自分の好みだと意識しはじめて、話しかけたりするのかな(30代前半)」などのコメントが集まりました。

 

おわりに

見た目をテーマにした恋愛ドラマが今放送されていますが、やはり恋愛では見た目がかなり重要のようですね。

そして、見た目が重要だからこそ、多くの女性がひとめぼれを経験しているようです。

 

【調査概要】

表題: 「ひとめぼれ」についてのアンケート
調査主体: ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)
調査方法: インターネット調査
調査期間: 4月3日(月)~4月7日(金)
有効回答: 20代~30代の女性 131人

 

(愛カツ編集部)

【参考:20代~30代女性の「ひとめぼれ」に関する実態調査