28日放送のTOKYO MX系の『モーニングCROSS』で、恋愛起業家の大木隆太郎氏が、不倫のメリット・デメリットについて語りました。

 

浮気・不倫相手したい女性が3割

愛カツのアンケートで「【女性限定】4月から新しく始めようと思うことはありますか?」という質問をしたところ、なんと3割の女性が「浮気・不倫」をしたいと答えました。

最近も有名人の不倫のニュースが毎日のように流れていますが、きっと不倫には何かしらメリットがあるから、有名人も一般人の女性も浮気や不倫をしたいと思うのでしょう。

そこで今回は、不倫のメリットやデメリットについて考えてみたいと思います。

 

不倫を経験したことがある男女は7割

次に、愛カツのアンケートで「不倫の経験と不倫についての考えを聞かせてください」という質問をしたところ、不倫の経験者が7割を超えています。

これは衝撃的な数字で本当か!?と疑ってしまいますが、今回のアンケートだけは女性だけで男性も回答しているので、そのあたりも影響しているのかもしれませんね。

 

不倫相手の奥さんから訴えられた女性は4割

さらに、愛カツのアンケートで「【未婚女性・不倫経験者限定】不倫の結末はどうなりましたか?」という質問をしたところ、4割の女性が不倫相手の奥さんから訴えられたようです。

奥さんに訴えられる以外でも、不倫がバレてしまった場合には、政治家であれば辞任することになりますし、芸能人であれば仕事を失うなど、社会的な制裁が大きくデメリットが大きいです。

 

不倫から略奪婚を出来たのはわずか6%

また、略奪愛が成功して不倫相手と結婚できた女性は6%しかいません。

不倫相手と交際できている人を加えても、不倫から幸せをつかんだ女性はわずか9%しかいません。

不倫から幸せになれる人がわずか9%しかないということは、不倫をするメリットはまず無いと言えそうです。

 

幸せになるなら未婚者と交際するべき

不倫はメリットがなく、デメリットが大きいことを考えると、やはり未婚者と交際する方が幸せであることが分かります。

では、未婚者とどう恋愛をするのか?

やはり、恋愛は経験値が必要で、失敗しても諦めないことが大事です。

世の中に男性も女性もたくさんいます、1人に振られたくらいで諦めずにアタックしましょう。

あと、積極的に異性を誘ってもらいたいですが、ゴールデンウィークはすでに皆さん計画をたてていて誘ってもうまくいかない可能性があるので、ゴールデンウィーク後から行動するのがおすすめです。

 

(愛カツ編集部)

<参考>

婚活中の女性必見!不倫からの略奪婚にメリットはあるの?