小林麻央さん、22日に死去

歌舞伎俳優、市川海老蔵さんの妻で、乳がんの治療と闘病を続けていることをブログを通じて公表していた、フリーアナウンサーの小林麻央さんが34歳で亡くなりました。
小林麻央さんは東京出身。大学生のころから芸能活動を始め、民放のバラエティー番組に出演したり天気情報のキャスターを務めたりするなど、タレントとして活躍。大学卒業後はフリーアナウンサーとしてニュース番組の司会などを務め、平成22年に歌舞伎俳優の市川海老蔵さんと結婚。

その後は芸能活動を控えて2人の子どもの子育てに専念していましたが、去年6月、夫の海老蔵さんが会見し、麻央さんが乳がんと診断されて2年近く治療を受けていることを明らかにしました。
去年9月にはブログ「KOKORO.」を開設。日々の心境や、闘病生活や家族とのやり取り、を詳しくつづり、多くの読者からの共感と励ましを得ました。

海老蔵さんは、23日正午から自ら主催する公演に臨んだあと、午後2時半から記者会見を行う予定です。

愛カツでは、小林麻央さんについて何回か記事を掲載させていただきました。

小林麻央さんに励まされて~勇気を出して思い込みを捨て、恋をつかもう!
市川海老蔵・小林麻央夫妻がデート。カップルは「今が幸せだね」と言い合える関係に

謹んでご冥福をお祈りいたします。小林麻央さん、どうぞ安らかにお休みください。
そして、ご家族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

(愛カツ編集部)