TRILL株式会社 西島来美さん、タレントの木下優樹菜さん、横澤夏子さん、TRILL株式会社 取締役 古賀真紀さん

9月14日、人気女性向けアプリ『TRILL』による「#私のTRILL」キャンペーン記者会見が開催されました。

TRILL株式会社が運営する『TRILL』は、働く女性向けに、美容やファッション、恋愛、ライフスタイル情報を提供するアプリ。

本日より開始した「#私のTRILL」キャンペーンでは、木下優樹菜さん、横澤夏子さん、ざわちんさん、GENKING、小島瑠璃子さんといった、今をときめく著名人16人のインタビュー動画が『TRILL』アプリ内で毎日公開されます。

私のTRILLキャンペーン
ここでしか見られない、木下優樹菜さんの本音トーク!

記者会見には動画のトップバッターである木下優樹菜さんと横澤夏子さんが登場。一般女性の悩みや、自信の信念について語りました。

女性から圧倒的な支持を受ける木下さんと、7月に結婚し幸せオーラ全開の横澤さん

木下優樹菜と横澤夏子が一般女性の悩みにお答え!

「仕事がうまくいかず後輩に先を越されそうで心配。どうやったら悩みを払拭できる?」といった一般女性からのお悩みに対し、

木下さんは「いい波だけでない、止まるときもある。そういうときは今はこの子の波だからと、自分は落ち着いている時もあると思うようになった。この子はこの子の魅力があるし、私は私でこうやって来たしと、自信をもつのが大事。あと悪口を言わない!」と回答。

一方横澤さんからは、「先を越されてしまったことを受け入れる。一人情熱大陸風にナレーションをいれて『横澤夏子、後輩に先越された……』と。いつまた自分にスポットが来るかなと。」という芸人らしい回答が。

お二人の意見をまとめると、「いったん受け入れて、悪口は言わない!」ということのようです。

木下優樹菜の「信念」は金子みすゞの詩!?

続いて、True&Realという意味を持つ『TRILL』にかけて、「自分たちの信念」を聞かれたお二人。

木下さんの信念は、なんと小学生の時に出会った金子みすゞさんの詩「私と小鳥と鈴と」なのだとか。みんな違ってみんないい、人は人、私は私という考えをくれた詩なのだそうです。

横澤さんが語った信念は「自分をかわいがってあげる」こと。自分が自分をかわいいと思ってあげないと、誰もかわいいと言ってくれないのだとか……。

今回登場した木下優樹菜さん、横澤夏子も登場する「#私のTRILL」キャンペーン動画は、『TRILL』アプリ内で見られます。

著名人16人の動画が毎日トップページに公開されますので、要チェックですよ!

TRILLアプリ iOSAndroid

(愛カツ編集部)