女性器の呼び方
2017.11.1

「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演した壇蜜さんが、女性の局部を「どら焼きを横から見た部分」と表現したことが話題になっています。

笑福亭鶴瓶さんが見かけた「身体にフィットしすぎたウエアを着てジョギングする女性」について説明していた時に、しばしば貝類や花にたとえられる女性の局所を、鶴瓶さんががどう表現すればよいか……と、言葉を詰まらせていると、すかさず壇蜜さんがこのように表現したのだそうです。

確かに、言われてみれば非常に「言い得て妙」な表現ですよね。『アサ芸プラス』でも、「言い得て妙だ!」と絶賛の記事が掲載されていました。女性の局所は「あそこ」などと指示語で表現されることもありますが、もっとかわいい言い回しがあれば、男子の前で口にするのも恥ずかしくないかも?

そこで、「壇蜜さんの“どら焼きを横から見た部分”に負けない言い回しはありませんか?」と、複数の男女にインタビューしてみました。

女性の局部を例えると・・・

■1:「牡蠣の身」

「牡蠣の身に似ていると思うのって、僕だけですかね?実は、僕は初体験のときに女性の局所を見てグロテスクだと思ってしまってから、牡蠣を食べられなくなりました。あの牡蠣の淵にあるビラビラっぽいパーツが、なんか想像しちゃうんですよね」(28歳男子)

「牡蠣の身」という表現自体、なんだかグロテスクですね。壇蜜さんの軽やかな表現には決して勝てない言い回しです。では、次。

■2:「マカロンを横から見た図」

「壇蜜さんがどら焼きなら、私はマカロンにします。マカロンも、クリームを挟んだ断面がありますし、色もピンクとかグリーンとか女の子っぽい色があるので、かわいらしいじゃないですか。今度から、“マカロンを横から見た部分”って言うようにしたいですが、ちょっと長いですかね?」(33歳女性)

マカロンの断面は、意外と密着しているので、“どら焼き”には勝てない気がしますね。では、さらに次にいきましょう。

■3:「ホットドッグ」

「ホットドッグを真上から見ると、意外と似てると思うんですよ。マスタードとかケチャップがぐちゃぐちゃしているところとか、ソーセージが挟まっているところとか。“彼女のホットドッグがさぁ”とか言ったら、人前でも恥ずかしくなく言えそうじゃないですか?」(35歳男性)

ホットドッグ!確かに、ウィンナーを挟む断面が“どら焼き”に負けずにリアリティのある表現かもしれません。
しかし、ウィンナーが入っていることで、女性の局所というより、行為の隠語みたいになってしまっている気もします。

というわけで、こちらも壇蜜さんの“どら焼き”には勝てませんね。

女性器の呼び方

局所を言葉にする場面はなかなかないものの、いざ説明する必要が出てきたときに、どんな言い方をすれば下品にならないのか、意外と気を使ってしまう部分でもあります。壇蜜さんの「どら焼きを横から見た~」を上回る表現は、なかなかなさそうな気がしますが、あなたは何か思いつくでしょうか!?(麻生アサ/ライター)

参考:壇蜜の表現力に鶴瓶も骨抜き!「どら焼きを横から見た部分」の“言い得て妙”/アサ芸プラス

(愛カツ編集部)