2018.2.1

パリスヒルトンさん(36)と俳優クリス・ジルカさん(32)の婚約が明らかになりました。ヒルトンさんはインスタグラムにて「運命の人と婚約して、とても幸せ&興奮しています」と、幸せそうなメッセージを投稿しました。

さて、こんなニュースを見るたびに「運命の人って本当にいるの!?」「心から大好きな人と結ばれたい!」運命の相手と結ばれるなんて、物語の中のようなお話しだと思ってしまう人もいるかもしれません。

そこで、ヒルトンさんのように、運命の相手に出会うためには何を意識したら良いのか、普段からできる運命の相手を見つけるためのヒントをご紹介いたします。

■1:自分のことをよく知って好きなことをするなど、思いっきり楽しむ

一見、運命の相手を見つけることとかけ離れているようですが、まずは自分のことをよく理解し、趣味などの日常を楽しむことによって、本当に自分に合う人が見つけやすくなる可能性があります。

彼氏や結婚相手を探すことに必死で、本当は行きたくない飲み会や合コンに嫌々参加しているよりも、自分の趣味を楽しんでいる時や、興味があるイベントに参加している場面のほうが本来の自分自身に近いので、自然体でいられて、相性がいい相手が見つかりやすくなります。 合コンで、無理に気に入られようとしている自分を選んでもらうより、趣味の会などで楽しんでいるうちに自然と意気投合! の方が、明らかに運命の出会いに近そうですよね。

■2:普段から「どこかに必ず出会いがある」という意識を持つ

「日常生活では、全く出会いがない」と思っていても、いつどこで運命の人との出会いにつながるかはわかりません。映画やドラマの中だけの世界だと思わずに、道端やカフェからも出会いがあることを意識してみると、意外とふとしたタイミングで運命の人に遭遇するかもしれません。

”話しかけないでオーラを出さない”、”どうでもいい格好をしない”など、ちょっとした出会いの意識を持って過ごしてみてください。

直接出会うだけではなく、偶然出会った人が紹介してくれるなど、チャンスを掴むきっかけになることもありえます。

■3:男友達も恋愛対象として意識してみる

仲が良い男友達からは「恋愛に発展することは絶対にない!」と思い込まずに、男性としての魅力や居心地の良さも再認識してみましょう。

彼といる自分がいつも笑っていて一緒にいて自然体で居られることに気づくと、これから先も長くいられることが予想できます。

ヒルヒルトンさんも彼を「親友であり、ソウルメートでもある」と言っているほどなので、ある意味、友達のように彼との相性が良いことが伺えます。

ヒルトンさんは、これまで2度の失敗を経て、今の幸せに至っています。今後の展開は誰にもわかりませんが、自分で「世界一の幸せ者」と言っているほどなので、本当の幸せを手に入れたのでしょう。

私たちも、心から愛する運命の人に出会うためには、時には勇気を出して行動してみることも大事なのかもしれません。(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)