初対面

紹介や合コンなど、恋愛にまつわる出会いの場では「第一印象で、“いい感じ”の子って思われたい!」という願望もありますよね。

初対面で「いいな」と思われたほうが、当然ながら、次のデートに誘ってもらえる期待値も上がります。

そこで、楽天オーネットが実施した「異性に対する第一印象と容姿に関する意識調査」の結果を参考にしながら、男性が初対面で、女性を「いいな」と思う要素のトップ3をご紹介していきます。

初対面

3位:「話し方や話す内容」・・・33.5%

同調査では、20歳~34歳までの未婚の男女計336名を対象に「初対面の異性の第一印象を決定する要素は何ですか?」という質問を実施。

その結果、男性回答の3位になっていた選択肢が「話し方や話す内容」で33.5%の男性が選択していました。

初対面の女性が、出会ってすぐに馴れ馴れしい態度をとってきたり、言葉遣いが悪かったりすると引いてしまう男性も多いため、納得の結果でもあります。

逆に言えば「正しい敬語」や「可愛らしい話し方」など、男性から「この子の話し方、ちゃんとしていてかわいいな」って思ってもらえるようにできれば、幻滅されにくいはずだし高ポイントを稼ぐことも可能と言えるでしょう。

2位:「容姿(体型や身長等)」・・・45.5%

続いて、男性部門の2位になっていた選択肢は「容姿(体型や身長等)」です。

第一印象から、早速女性の体型などをバッチリ見ている男性は、なんと半数弱ということに……。

女性からすると「体型や身長は変えられないでしょ!」と、嘆きたくもなりますが、スタイルが良く見える服装心がけたりウエストが細く見える服を選んだりなど、努力次第で印象はある程度変えられます。

「この一瞬で、今後の未来が決まるかもしれない」と思うと、初対面の男性がいる場に着て行く服は、気が抜けない!

1位:「顔の好み」・・・51.3%

さて、今回の調査で最も多くの男性が選び1位になっていたのは「顔の好み」で、なんと51.3%が選んでいました。

過半数の男性が、初対面での印象を「顔」で決めていると思うと、「結局は、顔か……」なんてガッカリしてしまった女性もいるかもしれません。

しかし、ひと口に「顔の好み」といっても千差万別。例えば、どんなに綺麗な女優であっても、世の男性全員が「その人の顔が好き」だとは限りませんものね。

ただ、「好感を抱かれやすい万人受けする顔」は確かにあるので、メイクでは男性ウケする仕上げを狙ったほうが、第一印象モテを狙いやすいかも!

 

第一印象が悪くても、そのあとにどんどんイメージが良くなる展開だってゼロではありません。

しかし合コンや飲み会など「一発勝負」で次が決まる場でのモテは、やっぱり男性目線を意識しておくほうが、手っ取り早いと言えるのではないでしょうか。(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)

【参考】

20歳~34歳独身男女の第一印象と容姿に関する意識調査(株式会社オーネット)