株式会社 TOBEが、『愛カツ恋愛相談』に寄せられた累計4,000件の恋愛相談の分析を、恋愛結婚学研究所に依頼した結果、片思いに悩んでいる女子がものすごく多いことがわかったそうです。

世代別に見ると、10代から30代女性の悩みのトップは片思い。40代のトップは不倫だそうです。

不倫についてはいろんなところに書き散らしてきたので、今回は片思いについてお届けしたいと思います。

■片思いの悩みあれこれ

10代の片思いの悩みの一例として<卒業式前にどうしても気持ちを伝えたい>というのが紹介されていて、これ、誰もが一度は通る道というか、身に覚えのある人も多いというか、とても10代らしい悩みですよね。

10代より多少初々しさに欠けるものの、20代の片思いの悩みもおおむね10代と似たようなもので、好きな人に告白する勇気がありませんとか、好きな男子がなかなか告白してこないんですが、みたいな感じの悩みを抱えている人が多いですね。

30代も、10代20代の悩みとほぼ同じようで、<彼がなかなかプロポーズしてくれない>というのが例として載っていました。

■片思いしている女子を男子はどう見ているのか?

片思いしている女子を男子はどう見ているのか? この問いの答えじつにシンプルです。

片思いの気持ちをいかに隠したところで、じつはその気持ちはダダ漏れになってしまっていて彼に伝わっている、つまり彼は「この子、おれのことが好きなんだろうな」と、じつはわかっているんですよね。

10代や20代の女子は、それでも片思いの気持ちが彼にバレたら恥ずかしいと思って、隠そうとするでしょ? これが不幸の始まりです。

恥ずかしさのあまり片思いの気持ちを隠そうとすると、女子ってどうしても男子の前で素直じゃない言動に出がちじゃないですか。この「女子の素直じゃない言動」を前に、男はどうすることもできないんです。

わりと遊ぶのがうまい男子は「またまたあ~、そんなこと言っても、君はおれのことが好きなくせに」とかなんとか言って、うまくあなたの片思いの気持ちを引き出して、で、サクッと付き合ってしまいます。

でもそういう男子って少なくて、たいていは「この女子、おれのことが嫌いなのかな。なら、他の女子を当たろう」と思ってしまうんですよね。

30代40代になれば、女子もわりと片思いの気持ちの隠し方や小出しにする方法がこなれてきて、うまいタイミングで彼に「好き」を伝えることができて、サクッとカップルが成立しちゃったり、ということに。

■あなたが片思いしている男子が告白してこない理由

あなたが片思いしている気持ちは、じつは彼に漏れ伝わっているのだから、素直に恋に落ちるといいです。こういうのって、ヘンに隠そうとすればするほどダサいことになっていくのが常だから、素直に恋に落ちるといいです。そのほうがかっこいいです。

素直に恋という名の穴に落ちること――これができないと、男子は「この子、おれのことが好きなんだな」という確信を得られなくて、いつまでも告白できないんです。

確信なきまま告白したら「それセクハラだから! マジでキモイから好きとか言わないでよ」と女子に言われる――こんな恐れを男子はもっているんです。(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)

※参考・引用 あなたの悩みは何位!?年代別お悩みランキングを発表 愛カツ(aikatu.jp)に寄せられた4000件の恋愛相談の分析結果(PR TIMES/株式会社TOBE)