カップル
2018.6.21

結婚相談所といえばオートマチックなお見合い、結婚というイメージを持っていませんか?

実はそんなことないんです!きっかけは結婚相談所でも、ドラマのような運命的な恋愛を経て、結ばれたカップルもたくさんいるんです。

今回は、結婚相談所200社以上が集ったIBJサミットで紹介された、結婚相談所で出会い結婚した3組のカップルの感動的なエピソードをご紹介します。

■見た目や条件よりも大切なもの

カップル

まずは、結婚相談所に登録するも、はじめのころはなかなかお見合いが成立せず焦っていた女性Aさんのエピソード。 

仲人さんのアドバイスで自分磨きを頑張っていると、徐々にお見合いが成立するようになったのですが……。

「理想的なイケメン男性から交際を申し込まれて、すごく嬉しかったのですが、いざお付き合いをしてみると『一緒にいて楽しくない、疲れる……』と感じる自分に気づいてしまいました。

『こんなに素敵な人なのに好きになれないなんて、自分には結婚は無理なのかも……』とあきらめかけていたところ、ある男性からの申し込みがあり、会ってみることに。

条件もそんなにいいわけではない、顔もふつう……でもなにより優しくて、一緒にいてすごく楽しかったんです。

彼も私のことを気に入ってくれて、本当に相性が良かったんだと思います。あんなに悩んでたのがウソみたいに自然と好きになることができました。今では私の旦那様です。

条件や見た目へのこだわりを捨てて、自分の気持ちに素直にしたがったからこそ本当の幸せを掴むことができました」(東京都女性Aさん)

外見や条件よりも、自分に気持ちを優先して幸せを掴んだAさん。結婚をあきらめかけた頃に、自然と好きになれる相手が現れた……というタイミングにも、何か運命的なものを感じますね。

■偶然の積み重ね…運命の出会い!?

ドライブデート

お次は、旅好きで54歳になるまで独身生活を謳歌していた男性のBさん。高齢の母を安心させたい!お嫁さんの顔を見せてあげたい!という気持ちで婚活を始めて、とある女性と出会ったそうです。

「お見合いで出会ったNさんとは、お互い植村直己さんの冒険記が好きなことから意気投合し、楽しいデートを過ごしました。

ある日のデートの帰り、近くに実家のお墓があるので、そのことを彼女に言ったら、なんと彼女の実家のお墓も同じ場所にあったんです!

仲人さんにも、まさに運命だねといわれて、その通りだと思いました。もう彼女しかいないと思い、プロポーズをしました。

お互いそんなに若くないからと子どもは半分諦めていたのですが、なんと子宝にも恵まれて、今は妻と一緒に育児に奮闘してます。守るべき家族ができて本当に幸せです」(東京都男性Bさん)

もともと趣味が合い、相性が良かった上に、お墓が同じ(!)というびっくりな共通点があったお二人。そんな偶然、そうそうあるものではありません。まさに「運命」を感じるエピソードですね。

■恋愛下手な男性が手に入れた愛

プロポーズ

最後は、恋愛下手で交際経験なし、結婚相談所に入会してもなかなかお見合いが決まらなかった男性のCさん。ついに、とても素敵な女性とお見合いが決まって……。

「口べたな僕がうまくいくようにと、お見合いの前には仲人さんにリハーサルをしてもらい、彼女からまた会いたいと言ってもらうことができました!

絶対に失敗したくないと思い、デートの誘い方や連絡の頻度など都度仲人さんにアドバイスをもらいながら、お付き合いを続けることができ、2ヶ月後にはプロポーズを決心しました。

そこで、仲人さんに、108本のバラの花束は『結婚してください』の意味があると教えてもらいました。

そして当日、ホテルのレストランでディナーをしたあと、108本のバラでプロポーズしました。

答えはOK!彼女は泣きながら喜んでくれました。」(鳥取県男性Cさん)

仲人さんのアドバイスを受け、恋愛下手でも素敵な女性と結婚することができたCさん。108本のバラでプロポーズなんて、とっても素敵ですね……!

■運命の出会いはどこにある?

きっかけは結婚相談所でも、運命的な相手と出会って恋に落ち、結婚したカップルたち。

どのエピソードも、とってもハートフルで素敵ですね!

運命の出会いは、どこにあるかわかりません。道端かもしれないし、職場かもしれないし、もしかしたら結婚相談所かもしれませんよ。(愛カツ編集部)

参照:IBJ