夏といえば、イベントが盛りだくさんですよね。友達と盛り上がるのもいいけれど、「できれば恋人と一緒がいいな……」なんて思っているおひとりさま男女はたくさんいるはず。

でももし、突然恋人ができたら、どんなイベントに行ったらいいか迷っちゃうかも!そこで、妄想も含め、恋人ができる前に綿密に計画を立てておくのもいいかもしれませんね。

リンクバルが実施した、「夏の過ごし方調査」を元に、「恋人と一緒に行きたい夏のイベント」についてのランキングを発表いたします。

第3位:「バーベキュー」(37%)

上記の調査の中で、全国の20歳以上で、現在恋人がいない独身男女1,060名を対象に、「恋人と一緒に行きたい夏のイベントを教えてください」という質問をしたところ、第3位 になった回答は、「バーベキュー」(37%)でした。

暑い夏だからこそ、外でのバーベキューは最高ですよね。バーベキューといえば、力仕事や、焼く作業など、男女で手分けしてやる作業がたくさんあります。

彼氏にお肉を焼いてもらって、彼女はお肉を食べさせてあげる。など、2人で手分けして行うという作業があるからこそ、達成感もあり、より中が深まるかもしれませんね。

最近では、オシャレな屋外バーベキュー施設もあるため、食べることだけでなく、「インスタ映え」も狙えるスポットを、サーチしてみるのもいいかもしれませんよ。

第2位:「水族館」(56%)

また、上記の調査内で、2番目に多かった回答は、「水族館」(56%)という結果でした。暑すぎる夏には、涼しい場所もデートスポットとして、候補に入れておきたいところ。

水族館の館内で、手を繋ぎながら「あの魚見て!」「この生き物何?」なんて言いながら、お互いに近づけるチャンスが多くなります。

少し暗めな館内で、綺麗な水槽を見ているだけでロマンチックな雰囲気にもなるため、よりラブラブ感を出したいなら、水族館デートはいいのかも。

第1位:「花火大会・夏祭り」(82%)

最後に、同調査内で、一番多かった答えが、「花火大会・夏祭り」(82%)でした。「王道の夏デートといえばコレ!」という回答ですよね。

花火大会や夏祭りでは、浴衣を着て、彼氏を「きゅん」とさせることで、更に盛り上がること間違いなし。また、花火の綺麗さが印象にも残り、2人で思い出を振り返りやすいですよね。

やはり、夏の王道デートは押さえておきたいところ。今のうちから、開催場所などを調べて、本格的に恋人ができたときに、提案してみて。

万が一恋人ができなくても、友達と盛り上がるのもまた、思い出の1つになるかも。

如何でしたか?

夏のイベントはたくさんあるからこそ迷っちゃいますよね。

なので、今は恋人がいなくても、今のうちに行きたいイベントをチェックしておくと、いざ恋人ができたときに、段取りもスムーズにできそう。

恋人が居なくて、ただ「寂しい……」と思っているのではなく、ラブラブになったときの妄想をしちゃいましょう。意外と妄想して楽しそうにしていると、いい人が現れちゃうかも!?

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)

【参考】

「夏の過ごし方調査」(リンクバル)