新型コロナウィルスの影響で、男女ともに、異性に対する見方も変わってきていますよね。

例えば、今まで恋人同士でうまくいってたのに、「価値観が違いすぎて急に無理になった」とか、今までタイプだと思っていた人に対しても、「見た目は好きだけど、本気で付き合うのは違うかも」など、考え方が180度変わってしまうことも!

彼氏がいない人は今後のために、今、男性が恋人を探す上でどんなことを重視しているのか、知っておいた方がいいかも。

そこで、Parasolが実施した、「コロナ禍の恋愛事情」の調査を元に、「新型コロナウイルスの影響で、恋人を探す上で重視するポイント」のランキングを3位から発表いたします。

コロナの影響で変化する男性の気持ちを理解して、今後の恋人作りに、参考にしてみては!?

第3位:「安心・安定」(10.4%)

上記の調査の中で、まず、未婚男女2,595人(男性1,917人、女性678人)を対象に、「新型コロナウイルスの影響で、恋人を探す上で重視するポイントは変わったか」と調査したところ、男性の「14%」、女性の「23%」が「変わった」と回答しました。やはり、男女共に重視するポイントは変化しているよう。

また、「変わった」と回答する未婚男女414人に追加質問として「恋人を探す上で重視するポイントがどのように変化したか」を調査したところ、男性260人のうち、3番目に多かった回答が、「安心・安定」(10.4%)でした。

世の中的にも不安の中、彼女が異常な心配性だと、精神的にマイナスに引っ張られて負担になることも……。

不安や心配になる気持ちを、少しでも安心やポジティブな方に変えようとする女性と、男性は一緒に居たいと思うのかもしれませんね。

第2位:「内面」(14.1%)

続いて、同調査の中で、2番目に多かった回答が、「内面」(14.1%)でした。コロナ禍で、恋人同士や家族で家の中に一緒にいる時間が長いと、「性格の良さ」、「性格の一致」、など、見た目より、内面の方が今まで以上に重要になってくるはず。

いくら見た目がタイプでも、内面が合わないと、長く一緒にいて苦痛ですよね。

今は本を読むなど、自分と向き合って、内面について考える時間を増やしてみてもいいかも。

第1位:「倫理観」(15.8%)

そして最後に、同調査で1位になった回答が、「倫理観」(15.8%)でした。

このコロナ禍で、倫理観に関してお互いの意見が合わないと、一緒に居たいと思えなくなってしまうことも。

「自粛でも気にせず外出しまくる」「外でマスクをしない」など、ちょっとした行動が、一気に冷める要因に!「コロナ離婚」や「コロナ破局」は、倫理観などから派生することも多いかもしれませんね。

男性は、女性の「外見」よりも「中身」重視に変化!

コロナ前は、男性は、「外見」を重視していた傾向も多かったようですが、コロナ禍では、女性の「中身」を重視する傾向に。

今まで、外見が原因で恋人ができないと思っていた人も、これからは関係なく、「中身」で勝負して価値観の合う素敵な恋人を見つけてください!(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

【参考】

「コロナ禍の恋愛事情」(Parasol)