婚活をする人の中には、「できるだけハイスペックな男性と出会いたい」という本音を持っている人もいますよね。

その中で、「医者との出会い」に憧れる人も……。でも、「どう出会うかわからない」という人が多いのでは?

そこで、ネクストレベルが運営する「マッチングアプリ大学」が行なった調査を元に、「医者との出会い」について、ランキング形式でご紹介しちゃいます。

もしかしたら、医者と出会えるかも……?希望を捨てないで。

医者と出会いたいけど、どこで出会えるの?「医者との出会い3位は、〇〇」

第3位:「マッチングアプリ・婚活サイト」(10人)

上記の調査の中で、医者との交際経験がある20〜45歳の女性74名を対象に、「医者との出会いはどこ?」と聞いたところ、3番目に多かった回答が、「マッチングアプリ・婚活サイト」(10人)でした。

「マンチングアプリで本当にハイスペック男性と出会えるの?」と疑っている人もいるかもしれませんが、忙しすぎる男性こそ、出会いが少ないもの。

「出会いの場に行く時間がないけど、結婚はしたい」と思っている男性は、意外とマッチングアプリや、婚活サイトを活用しているようです。

アプリやサイトにもよりますが、ハイスペック専用のものを探して、手っ取り早く医者に絞ってみるのもありかも。

ただし、遊び目的や、まだ研修医で結婚する気がないなど、医者の中でももちろん見極めは必要になるでしょう。

第2位:「友人・知人の紹介」(15人)

次に、同調査の中で、2番目に多かった回答が、「友人・知人の紹介」(15人)でした。

自身の職業が医者とはほど遠く、周りにも関係者がいない場合は、医者を紹介してもらうなんてありえないと思いがち。

でも、繋がりはどこにあるかわからないので、友人のさらに友人や、顔の広い知人にお願いして、「医者と繋がりたい」と、繋がりを作ってもらう機会をねらってみて。

「何も言ってないけど、たまたま紹介された人が医者で……」なーんて、夢のような話しを待っていては、時が過ぎていくだけかもしれません。

第1位:「職場・バイト先」(18人)

そして最後に、同調査中1位になった回答が、「職場・バイト先」(18人)でした。

やはり、職場やバイト先で医者との関わりをもつことで、自然な形で恋愛に発展していくケースが多いよう。

「絶対に医者と結婚したい!」と固い決意をしたなら、それに近い職業を目指す、または変えてでも医者に関われることを仕事にするのが一番の近道ですよね。

「医療での人助け」という素晴らしい職業に就けるのも貴重なことです。

どんな人と出会いたいか明確に

婚活において、「どんな人がいいかわからない」とか、「とりあえずハイスペック」など、あいまいな条件で探していると、自分の「理想の相手」がわからなくなりますよね。

それよりも、「職業は医者で、長男で真面目な人」など、条件を具体的に絞ったほうが、それに近い人を探すので、早く出会える可能性が高くなります。

万が一その条件の人と合わなかったら、どんどん変えていけばいいだけですよね。

結局は、「職業は何でもよかった」と、最初の条件とは全く違っているかもしれませんが、幸せになれればそれでステキな結婚生活になるはずですよ。

【参考】
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000032757.html

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)