MaisonKOSÉ(メゾンコーセー)とヘラルボニーが、11/8(月)〜12/25(土)までの期間限定でコラボします。

ヘラルボニーは、「異彩を、放て。」をミッションに、障がいのある作家が描くアート作品を様々なプロダクトに落とし込み、自身の個性を発揮できる場を提供している企業です。

「ヘラルボニー」という会社名の由来は、知的障がいがある両代表の兄・松田翔太氏が7歳の頃に自由帳に記した謎の言葉。

この言葉には「一見意味がないと思われるものを世の中に新しい価値として創出したい」という意味が込められているそうです。

MaisonKOSÉ表参道店と銀座店では、ヘラルボニーに所属する障がいのあるアーティストによる、オリジナルデザインのギフトボックス4種とメッセージカードを期間限定で展開します。

「私らしい美の発見」を叶える

「Find Your Own Beauty」をコンセプトに、メイクや美容を通じて「私らしい美の発見」を叶える場として展開しているMaison KOSÉ。

KOSÉブランドの商品を、デジタルによる「非接触型のショッピング体験」を通して楽しめる店舗です。

「私らしさ」「個性」を大切にするというヘラルボニーのビジョンに共感し、Maison KOSÉから声をかける形でコラボが実現しました。

竹村裕貴さん 株式会社コーセー マーケティング戦略部 メゾンコーセー表参道店長(左)松田崇弥さん 株式会社ヘラルボニー 代表取締役社長(右)

コラボ期間中、同店の1階がヘラルボニーカラーに彩られます。

また、ヘラルボニーのアーティストによる作品展示もされています。

高田祐≪迷路≫

あなただけの美しさを見つけてみて♡

クリスマスも近づき、ギフトへの熱が高まる季節。

Maison KOSÉでは女性だけでなく男女を問わず使用できるアイテムも取り揃えており、ヘラルボニーのグッズも展開中です。

大切な人にはもちろん自分へのご褒美にも、特別なギフトボックスで、「私らしさ」を叶えてみてくださいね♡

【詳細情報】

取扱商品:限定ギフトボックスSサイズ2種、Mサイズ2種、メッセージカード1種

取扱期間:2021年11月8日〜2021年12月25日/2,200円(税込)以上購入の方にプレゼント

取扱店舗:Maison KOSÉ表参道、Maison KOSÉ銀座
※無くなり次第取扱終了

店舗住所:Maison KOSÉ表参道:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-3-10

Maison KOSÉ銀座:〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-1

【後編】限定コラボのギフトボックス♡

(かしょうあすみ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)