カップル

カップルに関するコラム

カップルに関する愛カツの記事をまとめてみました。

聞きたくないんだけど…男性がウンザリする彼女の「愚痴」

女性は愚痴るだけでストレス解消になる傾向があります。 ただ聞いてもらいたいだけ、頷いてもらうだけでスッキリするという女性にとって、愚痴は心のデトックスのようなものです。 でも、そんな愚痴を毎日聞かされる彼は、逆にストレスを溜めてしまっている[…]

ケンカのあとに彼女から言われると、愛情が深まるひと言3選

どんなに仲がよいカップルだとしても、いっさいケンカをしない訳ではないでしょう。 むしろ仲がよくなるにつれて、お互いが素直になるはず。言いたいことを溜め込まずに言い合ううちに、ケンカになる場合もありそうです。 ケンカすることが問題ではなく、ケ[…]

交際3か月!「彼氏の本気度」を確認するポイントとは

彼と付き合い始めて、もうすぐで三カ月。そろそろお互いのことが、ある程度分かってきた頃でしょう。 同時に、2人でいることに慣れてくる頃でもあります。そんなとき、「彼氏は本気でわたしのことが好きなのかな」なんて考える人がいるかもしれません。 そ[…]

傷つけたくない!彼氏と円満に別れる方法

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。 今の彼と、早く別れたいと思っていませんか? でも、自分からどう別れを切り出していいか難しいものですよね。 一度は愛した人だからこそ、なるべく彼を傷つけずに別れたいもの。 そこで今回は、彼氏と円[…]

よく観察してみて…!彼氏の浮気を見破るポイント4つ

彼氏の浮気なんて想像したくもありませんが、仮に浮気していたら放っておく訳にはいかないでしょう。 相手をよく観察してみると、浮気していることを思わせるような行動や態度をしているかもしれません。それを見逃さないでくださいね。 今回は「彼氏の浮気[…]

こんなはずじゃ…。付き合う前に知っておきたい彼氏の本性って?

大好きで付き合った彼氏。ラブラブだったのもつかの間、関係が落ち着いてきた頃からだんだんと彼のよくない本性が見えてきた。 このような経験がある人は、少なくないかもしれません。 彼氏のすべてが嫌いなわけではないからと、別れるという選択をすぐには[…]

求め過ぎはNG!LINEの返信が早くほしいときにやるべき3つのこと

彼氏からのLINEの返信が早いと、うれしくなるもの。 でも、早く返信がくることに慣れて、欲しいタイミングで返信がこないと不安になってしまうこともあるでしょう。 そんなときに、彼にLINEを早く返信するように求めるのではなく、早く返信してくれ[…]

やりすぎ注意!彼氏のことが好きすぎてやりがちなNG行動5つ

気になっていた男性と、晴れて結ばれることができた。となれば毎日きらきらと楽しく過ごせる上に、気分も普段より浮かれてしまうのではないでしょうか。 彼氏のことを思う気持ちは大事ですが、注意することもあります。 それは、自分本意になりすぎて、相手[…]

デートだけじゃなく…!結婚に向けて、彼氏との関係をさらに深める方法

何年も付き合って彼氏との交際が順調だということを実感すると、「いずれ彼と結婚するかもしれない」「このまま彼とゴールインできたらいいな」と思う女性がいるかもしれません。 しかし未来を想像しても、実際にどうすれば結婚の話が具体的に進んでいくのか[…]

ずっと一緒にいたい!長続きするヒケツ「上手な気持ちの伝え方」を伝授

交際期間が長くなってくると、少なからず彼にたいする不満や気になる点など出てきたりしますよね。 彼へ言いたいことをいえる女性もいれば、なかなか言えず我慢してしまう女性もいるでしょう 言いたいことをいえないままでは、我慢しているあなたが苦しくな[…]
NG行動

本当に俺のこと好きなの?男性が不安になる「彼女の行動」3つ

付き合い始めた当初はラブラブな関係でも、しばらく付き合っていると、「本当にこの人は自分のことが好きなのだろうか?突然別れを切り出されたりしないか?」と不安になるものですよね。 それは女性だけでなく男性も同じで、あなたの行動を見て安心したり不[…]

適当なのは、愛のしるし?本命彼女にだけ見せる、男性の「ゆる対応」

男性は基本的に周りに人に対して、かっこいい姿を見てもらいたいと考えています。 それは、彼女に対しても同様。なのですが、ある程度交際期間が長くなり彼女に慣れてきたら、適当な対応をする男性もいるんだとか。 でも悲しむことはありません。適当なのは[…]

男性がお家デートのとき、じつは「してもらいたいこと」3選

ずっとクールにキメたり格好よさをアピールしたりするのは、疲れるものです。男性だって、時には甘えたい、と考えている人は多いのではありませんか。 男性が周りの目を気にせずに甘えられる場所、それがお家。彼女といっしょに過ごしながら、癒やしてもらい[…]

応援される二人に!職場恋愛をするときの暗黙ルール3つ

社内恋愛のカップルは、応援したくなるような微笑ましいカップルと、少し鼻につくカップルの2つに分類することができるでしょう。 同じ職場にカップルがいると、周りはなにかと気を遣う必要があるため、二人のことを負担に思ってしまう人も少なくないかも。[…]

もしかして浮気…?彼氏から届いた、不自然なLINE5選

彼氏から、なんだかよく分からない不自然なLINEがきたことってありませんか。 まさかとは思いますが、用心するに越したことはないはず。浮気の可能性も考えて、その違和感を忘れないようにしましょう。 今回は「彼氏から届いた、不自然なLINE」を紹[…]

直してほしい…気になる彼の「嫌なところ」をやんわり注意する方法

気になる彼の嫌なところや言動やクセ。 直してほしいけれど、ケンカになったり傷つけてしまったりと思うとなかなか注意できないものですよね。 今回は、そんなとき相手の男性に受け入れてもらいやすい言い回しやタイミングについてご紹介します。 2つ褒め[…]

視点を変えて!マンネリカップルにおすすめのデート3選

付き合いが長く、お互いのことを知り尽くしているカップルって憧れますよね。 でも、二人でいろんな場所に行ったことのあるカップルだと、だんだんとデートがマンネリになってしまうもの。 そこで今回は、マンネリカップルでも思いっきり楽しめるデートをご[…]

どうしたらいい?落ち込んでいる彼を支える3つの方法

大好きな彼が、仕事や人間関係で悩んでいたり、すごく落ち込んでいたりすると、自分も同じように苦しい気持ちになってしまいますよね。 しかも、その辛そうな彼を横目に、あなたは何の手助けもしてあげられないとしたら……。 何も出来ない自分を、情けない[…]

安定しすぎもNG?恋愛が長続きしない理由

新しい彼氏ができても、いつも数か月で別れてしまう。 その原因は、「安定しすぎているから」かもしれません。 つまり、お付き合いを始めた彼に、変化や刺激を与えられていないのです。 それらが短命な恋を引き起こしているのかもしれません。 今回は、そ[…]

恋が一瞬で冷める!彼氏のSNSを見て、ドン引きした瞬間3つ

ちょっと気になっている人や好きな人のSNSを、つい見ちゃうなんて人は意外と多いでしょう。 ですが、付き合っている彼氏のSNSはどうでしょうか。見ていない人が多いかもしれません。 たまに見てみると、普段とは違う彼の様子が見られてうれしくなるこ[…]

カップルがいつまでも「付き合い始めたときの気持ち」でいられる秘訣とは

付き合い始めたときはどんなカップルも新鮮で、毎日が楽しく感じられるのではないでしょうか。 しかし時間が経ってくると慣れがでてきてしまい、それがマンネリの原因になることもありそう。 大好きな相手とは、いつまでもラブラブでいたいですよね。 そこ[…]

彼にずっと大切にされる「愛される女性」の特徴4つ

「ずっと彼に愛されたい!」そう思うことって多いですよね。 ところが実際には、すぐに男性が冷めたり、マンネリを感じたり、別れてしまったり……。 こうした結果ばかり続くと、「もう恋愛疲れちゃった」と悩んでしまうもの。 今回は、彼にずっと大切にさ[…]

別れの原因にも…!男性が「うんざりする」彼女のNG行動

あなたは、彼氏ができたらどのくらい交際が続くタイプですか? もし、長続きせずいつもフラれてしまう……という場合は、なにか原因があるのかもしれません。 じつは、彼女がやりがちな行動にストレスを感じてしまうという男性も少なくありません。 そこで[…]

女性に聞いた!彼氏と「別れよう」と思った瞬間3選

恋は盲目……。 付き合うまでは周りが見えなくなるとよくいいますが、じつは付き合った後も周りが見えていないことがあるのです。 友達からは「別れたほうがいいよ!」と言われても、自分では気づかないことも。 そこで今回は、彼氏と「別れよう」と思った[…]

どんどん頼ってみて!男性がよろこぶ、彼女からのお願いごと

女性と付き合って、男性はさまざまなときにうれしい気持ちになるものです。 彼女の顔が見られたとき、楽しく話せたとき、触れ合えたとき……。 ほかにもじつは頼られたときにも、彼氏はうれしくなるものです。 甘えすぎちゃうのは抵抗があるという女性も、[…]

デート終わりに男性がキュンとする、彼女からのひと言4選

一日中楽しかった、彼とのデート。もうすぐでバイバイかと思うと、胸がきゅっと痛くなる人も少なくないでしょう。 でもせっかく楽しかったデートなのだから、できれば別れ際も寂しい気持ちにはなりたくないもの。 彼との別れ際に、あるひと言を言ってみてく[…]

なぜ交際が続かないの?カップルが短命で終わる4つの原因とは

「交際が始まってもなぜか長続きしない」そんな悩みを抱えている方もいるでしょう。 もしかするとあなたは、交際が長続きしないNGパターンを繰り返しているかもしれません。 基本的に恋に一直線で、頑張りすぎてしまう人ほど、NGパターンを連発しやすい[…]

彼氏との愛情が深まる「キスのシチュエーション」3選

恋人とのキスって、ほんとうにうれしいものですよね。 ただでさえうれしいのですから、そこにシチュエーションが加わるとさらに盛り上がりそう。ふたりの距離も、ぐっと縮まるかもしれませんよ。 今回は「彼氏との愛情が深まるキスのシチュエーション」を紹[…]

ちょっとした工夫でラブラブに!幸せカップルがやっている3つのこと

彼との関係を維持するために、どんな努力をしていますか? サプライズをしたり、記念日に手紙を書いたり、誕生日プレゼントを用意したり、バレンタインデーに手作りチョコを作ったり……。 たくさん時間をかけて、彼に喜んでもらおうと頑張っている人も多い[…]

「彼氏に嫌われたくない」とばかり思うのが危険な理由って?

誰だって大好きな恋人からは、好きでいてほしいもの。嫌われたいなんて思う人はいないはずです。 でも相手に嫌われないようにと、よく思われようという気持ちが強くなりすぎると、かえって関係がこじれることもあります。 それっていったい、どういうことな[…]

コロナ禍でも大丈夫!彼と「もっと関係を深める」3つのデート

緊急事態宣言が解除され、晴れて恋人とのデートを再開しているカップルも多いのではないでしょうか。 それでも、お店の営業時間は短縮傾向にあり、さらに三密を避けるため、店内の座席配置は変わり、デートがままならないこともありますよね。 行く場所も、[…]

好きなのに…彼にドキドキしなくなったときに考えたいこと

好きな人と晴れて恋人同士になった場合もあれば、試しに付き合ってみたというケースもあるなど、付き合うきっかけはさまざまですよね。 でも、きっかけはどうあれ、交際が続くと付き合いたてのような気持ちは薄れてくるものです。 「彼はいい人だけど、ドキ[…]

早速試そう!彼との時間を今以上に楽しくする「ちょい足し」

お付き合いが始まってしばらく経つと「彼との関係に変化がなく、飽きてきてしまった」「2人の間に絆を感じられない」と感じることもありますよね。 普段のデートにも刺激が少なくなってしまい、付き合ったころの新鮮さがなくなってきてしまいがち。 そんな[…]

試してみて!男性が「かわいい」と思う彼女の甘え方3つ

好きな人に思うように甘えられず、悩んでしまうこともあるかと思います。 とくに、奥手な女性だと、なかなか自分の本音を出しづらいのではないでしょうか。 そこで今回は、男性が「かわいいな…」と思う彼女の甘え方をご紹介します。 くっついてくる たと[…]

思いやりのつもりが…男性が「重すぎる」と感じる愛情表現

愛情深い女性は、男性ウケも抜群。 交際が長続きしやすい傾向もあります。 しかし、愛情が空回りして「重い」と思われることも少なくないようです。 本記事では男性が「重すぎる」と感じる愛情表現を4つご紹介していきます。 男性心理を知って、喜ばれる[…]

長く付き合うために!彼氏に「変わってほしい」と思ったときの対処法

「彼氏のことは好きだけど、ここを直してくれたらもっと好きになるのに……」 こういった悩みを持つ女性は珍しくありません。 もし彼氏に対して変えてほしい部分があるときは、自分なりにできることを実践してみましょう。 今回は、彼氏に「変わってほしい[…]

吹っ切って次へ!別れるときに精算すべきこと

結婚を考えるほど好きだった彼とのお別れ。 喪失感でいっぱいになるかもしれませんが、きっとあなたが幸せになるために必要だったのかもしれません。 そこで今回は、別れるときに精算すべきことをご紹介します。 付き合う前から友達だった場合 恋愛関係の[…]

思いやりを忘れないで…。男性が彼女との別れを考える瞬間3選

大好きな彼氏から突然、「別れよう」と言われてことはありませんか。 あまりに急なことだと、彼の気持ちも理由も分からないことでしょう。 ですが別れを決心した男性も、相当な覚悟があったはず。 「男性が彼女との別れを考える瞬間」を参考に、自分の行動[…]

コロナ禍でカップルのデートはどう変化した?女性178人に聞いてみた

テーマパークやショッピング施設の休業、飲食店の時短営業やアルコール提供自粛など、未曽有のパンデミックは、世界中に多大な影響を与えています。 また、外出自粛に伴うテレワークやオンライン授業の導入などで、長年培ってきた生活に変化を感じている人も[…]

彼氏を部屋に呼ぶ前に、やっておくべきことって?

付き合ってしばらくすると、多くの女性が「そろそろ彼をお家に招待しようかな」と考えるのではないでしょうか。 でもたとえば掃除が苦手な女性だったら、呼びたいのに部屋が汚すぎて見られたくないというジレンマを抱えることもありそうです。 たしかに大好[…]