ダメ男

ダメ男に関するコラム

ダメ男に関する愛カツの記事をまとめてみました。

なんで別れないの…?付き合っているのが不思議なカップルの特徴

心のどこかでは「もう彼と別れたい」と思っていても、情などから、別れを切り出せないでいる女子もいるはず……。 あまりにも、辛い思いを続けなきゃいけない関係なら、自分のためにも別れたほうがいいです。 きっと、あなたの友達も「なんで別れないの……[…]

「上から目線」の彼と、上手に付き合っていくための対処法

付き合っていくのが大変な男性像として、「上から目線(モラハラ気質)」が挙げられます。 とはいえ、好きだし、普段は良いところもいっぱいあると、なかなか「別れたい!」とはならないのも事実。 そんなときは、上から目線になる男性の心理を知って、うま[…]

好きなのに…男が「本命女子」にしがちな意地悪なお願い

好きなのになぜか意地悪をしてしまうというのは、男性ならよくある話。自分の気持ちを悟られないよう、あえて冷たく接してしまうんですね。 周りにそんな対応をしてくる男性はいないでしょうか?そこで、「男が本命女子にしがちなお願い」について紹介してお[…]

結婚したら魅力がなくなってしまう男子の特徴

「結婚するならマジメな男子と」と思っている女子が多いと思うけれど、でもマジメな男子のおそらく半分は、結婚したら魅力がなくなってしまう男子です。なぜなら、男子にとってのマジメとは、想像力を死滅させることを意味するからです。 たとえば、余計な想[…]

【婚活】結婚するなら顔?中身?理想の夫になる男性の「容姿と性格の黄金比」

あなたは結婚相手になにを求めますか? 顔?背の高さ?性格?家柄? 理想の旦那に共通する、容姿と性格の「黄金比」って、どのくらいのものか気になりますよね。 ズバリ結論から言うと、性格と容姿のバランスは「7:3」くらいが黄金比のようです。 では[…]

眉だけでわかる!「誠実な男性」と「危険な男性」の見極め方

眉は金運や健康運、家庭運や情緒などを見るところです。 顔の各部分の中では、とくに血縁関係をあらわしています。そんな眉を見て、相手選びができればお手軽かつ安心ですよね。 そこで今回は、顔のパーツ・眉の相から「誠実な男性と危険な男性の見極め方」[…]

子供っぽい態度を取る彼と上手に付き合っていく秘訣

「男性は、女性よりも精神年齢が低い」 これ、聞いたことありませんか? 恋愛においても、幼稚な彼氏に呆れたり、振り回されたりすることは少なくありません。 でも、幼さ残る彼だからこそ好き!という方もきっと多いはずです。 筆者もお子さま彼氏に、悩[…]

【婚活】結婚相手には向いてない…「面倒な夫」になる男の見抜き方

結婚を意識したお付き合いをしたいのであれば、相手がどういう夫になりそうかを見極めることも大事。 思いやりのある夫になってくれるか、自分勝手で面倒な夫にならないかは、特にチェックしておくべきポイントでしょう。 そこで今回は、“面倒な夫”になる[…]

あなたの彼は大丈夫?独占欲の強い彼が言いがちな言葉3つ

男女とも独占欲の強い人、いますよね。 適度なら愛を感じられるものですが、あまりに独占欲が強いと嫉妬や束縛、過干渉と次第にお付き合いが辛くなることも。 また、独占欲の強さを表に出さない男性もたくさんいるようで、付き合った後で苦労するかも……。[…]

今度こそ…!「ダメ男スパイラル」から抜け出すためのチェックポイント

いつも気が付くとダメ男ばかりと付き合っていませんか? もしかしたら、あなた自身がダメ男を育ててしまっているのかも……。 ご自身で「ダメだなー」と思うところもあると思いますが、まだ気が付いてない(気づけていない)原因があるのかも。 好きな人を[…]

「付き合っても幸せになれない男」が見せる危険サイン

早い段階で「この人いいな♡」と感じる男性っていますよね。でも、そんな人と付き合うことができたのに、すぐに「失敗した!」と後悔することも。あなたを後悔させる男からは、顔の作りや見た目のやさしさにまぎれて、こんな「付き合うのはNG」サインが出て[…]

じつは狙い目?不器用男子だけが持つ隠れた魅力とは

イケメンで女子の扱いが上手い男性との交際って、一度は憧れるものでしょう。 だけどいざ付き合うと、彼の交友関係に不安でいっぱい。「私って本当に愛されているの?」と悩んでしまう人も……。 一方で地味に見えがちな不器用男子ですが、話してみると意外[…]

「なんで毎回こうなの?」ダメンズに引っかかってしまう女性の特徴

ダメ男に引っかかってしまったことってありませんか? 付き合う前はイケメンで素敵だと思っていたけれど、付き合ってみたら彼のダメさかげんが身にしみて分かったなんてこともあるはず。 しかも、次に付き合う男性もダメンズだったり……。そこで今回はダメ[…]

「もう二度としません…!」浮気男を改心させたエピソード3選

昔、こんなフレーズの歌が流行しました―――「ああ、男の人って、いくつも愛を持っているのね。あちこちにばらまいて、私を悩ませるわ……」 この言葉、深くうなずいている人も少なくないはず。 悲しいかな、世の中には本命がいるくせに、他の女性にも手を[…]

怪しいサインかも…「浮気」をしている男がやりがちなこと

浮気をしているときには、当然ですが、「バレないようにしなきゃ」という思いが強く働きます。 だからこそ、普段からの行動にもおかしな部分が出てくるものなので、それを見逃さないことが重要。 そこで今回は、「浮気」をしている男性がやりがちなことを紹[…]

可愛いのに勿体ない!ダメ男ばかり選ぶ女子の特徴と治し方

「気づいたらダメ男ばっかり好きになってしまう……」や「付き合う前は普通だったのに、段々ダメ男っぷりを披露される」など、なぜかダメ男とばかり付き合ってしまうことありませんか? せっかく恋愛するなら、ダメ男よりイイ男と付き合いたいですよね。 今[…]

気をつけて!彼氏が「じつは既婚者だった」ときのエピソード3つ

不倫なんてありえない!そう思っていたはずなのに、彼氏が既婚者であることを隠していて、知らないうちに不倫状態になっていた! そんな経験を持つ女性も意外といるようです。 ゆくゆくは彼との結婚を夢見ていたら、大いに傷ついてしまった……。 彼が既婚[…]

あなたの好きな人は、良い恋人になる?最低限のチェックポイント

いちど付き合ってしまうと、なかなか自分から別れようとまでは思わないもの。 付き合っている時には、彼の気になるところも「多少の事」と思ってしまい流してしまいがちですし、周りから見て「別れたほうがいい」と思うことでも、「好きだから」と流してしま[…]

【婚活】【ちょい悪男子の手口】結婚を急ぐアラサー女子が気を付けるべきこととは?

男って「この女子、結婚に焦ってるから簡単に口説ける!」と思ったら、どんな手を使ってでも口説き落とそうとする悪いクセを持っています。 草食系男子だって、そうするでしょう。 草食系・肉食系なんていう、わけのわからない言葉がはやったから、みなさん[…]

彼の一言にイラっときたら「無視」がおすすめなワケ

「彼にこんなことを言われた……」と不安になったり、悲しんだりする女子は多いと思います。 大好きな彼の言葉ですから、真に受けてしまいますよね。 でもなかにはそうやって反応すること自体が、彼のデリカシーのない言動をエスカレートさせる場合があるよ[…]

器ちっさ!男たちはナゼ嫉妬する?3つの理由を解説

男性も女性と同じように嫉妬します。 「女性の方がやきもち焼きだろう」というイメージをもたれがちですが、嫉妬深い男性もいます。 その嫉妬深さの原因とは、いったいどこにあるのでしょう?今回は嫉妬する男性の深ーーい理由について探ります。 1.恋愛[…]

共通の知り合いがいないときどう探る?チャラ男の見分け方

学校や職場で出会った相手ならまだしも、マッチングアプリや出会いの場で知り合った相手の本性というのは、なかなかわかりません。 好きになった後に「実はチャラ男だった」と発覚する可能性もありますよね。 今回は、メッセージの内容や何気ない言動から、[…]

気をつけて!優しいのに不安にさせる要注意男性の特徴

優しくて素敵な男性なのに、関わっているとなぜかこちらが情緒不安定になってくる男性っていますよね。 最近では、大ヒットドラマ「凪のお暇」でも、主人公の凪が“ゴンさん”という男性に恋して一時期自分を見失ってしまい、話題になりました。 優しいのに[…]

【婚活】お家デートでわかる!彼とあなたの「結婚の相性」

お家デートでは、今まで知らなかった部分が見えてくることもあるでしょう。 お家デートでリラックスしている彼のふとした言動が、結婚の相性をはかるバロメーターになることもあります。 そこで、お家デートで彼が結婚に向いているかどうかを見極めるポイン[…]

食事デートでわかる!育ちのいい子・悪い子診断

初めてのお誘いの定番といえば“食事デート”。そして、食事をすると“育ちの良さ・悪さ”が如実に表れてしまいます。毎日当たり前のように繰り返す作業だからこそ、小さなころの食事の決してよくないクセを気づいていないことも……。そしてそれが恋を終わら[…]

イケメンでも危険信号!一緒にいても幸せになれない男性の特徴

外見だけでは人の内面ははかれないもの。例え、イケメンだったとしても、内面までイケメンかどうかは分かりません。 だからもし、彼がイケメンでも一緒にいても幸せになれない男性なのだとしたら、付き合わない方がいいですし、すぐに別れるべき。 そこで今[…]

ダメ彼氏を「超スペシャル素敵な彼氏」に育てる方法

「なんで、私の彼はこんななの……」なんてお悩みのあなた! ダメ彼氏を素敵な彼氏に育てる方法があるなら、試してみたいと思いませんか? ポイントは”男の自尊心”を利用すること。プライドは、男を良くも悪くもするものです。 […]

今は引き時!グイグイ押すのではなく離れた方がいい状況とは

恋愛はタイミングとバランスが大事。 ちょっと距離をとった方がいい時に押してしまうと、関係は悪化してしてしまうこともあります…。 そこで今回は、ちょっと距離をとった方がいい状況をご紹介。 大好きでも、こんな時はちょっと距離をとった方がいいです[…]

男らしくない…彼の「ケチな性格」を直す方法

彼とのデートでは、もちろん「割り勘でいい」と思う女性も多いでしょう。 男性のなかにはそれを鵜呑みにして、割り勘以上にはまったくお金を出そうとしない人もいます。人によっては女性に頼りきりの人も。 たまには気前の良さを見せて欲しいですよね。 そ[…]

駆け引きのはずが脈ナシに…好きな人に絶対にしちゃいけないこと

彼の気を惹きたくて、彼に追われたくて、駆け引きしたつもりだったのに自爆した……という経験がある女子もいるのではないでしょうか? 駆け引き上手なら時には有効ですが……下手な駆け引きは仲が悪くなるだけ。むしろ、好きなら絶対にしちゃいけない駆け引[…]

正直怖い…束縛しすぎ男子の実態

彼氏に束縛されるのって好きですか? ガチガチに束縛されるのは嫌だけれど、全くされないのもちょっと物足りない……という人も多いのではないでしょうか。 束縛ってちょうど良いレベルというものがあり、それを超えると恐怖すら感じてしまいますよね。 今[…]

甘いセリフに注意!「いいこと言ってる風」だけどヤバイ男の実態

ナチュラルに甘い言葉を囁いてくれる男性に弱い女子も多いのでは?でも、中には「いいことを言っている風だけど、やばい性格がにじみ出ている」男性もいるんです。思わずきゅんとしそうな、女子が喜ぶ甘いセリフが、ヤバイ男のサインだとしたら?

付き合わない方がマシ!甘くて危険なクズ男子の特徴

こんにちは、トイアンナです。 一言で「クズ」といっても、男女問わず雑多なジャンルがございます。DV、モラハラを筆頭に、隠れ既婚者、家事すらやらないヒモ、薬物やアルコールの依存症……。 さまざまなお相手を経験してきた女性から相談を受けていると[…]

多忙な男性がストレスを感じる女子の言動と最適な接し方

人の感情というのはいつも一定ではありません。 疲れやストレスのせいでネガティブ思考になりやすくなっていたり、病んだりすることもあります。 忙しくて疲れている彼は、いつもよりもややデリケートでセンシティブ。接し方次第では関係が悪化する可能性も[…]

なんで会ってくれないの?そろそろ清算した方がいい恋

「好きだから付き合いはじめたのに、何か最近上手くいかない。このまま関係を続けていいのかな……」悩むこともありますよね。 辛すぎる恋を無理に続けていても自分のためになりません。 そこで今回は、そろそろ清算した方がいい恋についてご紹介します。 […]

素敵なのは今だけ!?結婚したら豹変する男性の特徴3つ

イケメンで爽やかで、大手企業に勤めている彼氏となると将来有望ですよね? イケメンで大手企業でなくとも、穏やかで連絡がマメとか、あなたには優しいとか、何時間一緒にいても飽きない!……となると“素敵な彼氏”のはず。 けど、それは今だけの顔かも。[…]

【婚活】同棲で破局しないために気をつけたいこと3つ

「もう少し一緒の時間を作りたい」「結婚前に一度同棲して、プレ結婚生活を体験したい」などの理由で、同棲をはじめるカップルもいるはず。 ですが、同棲したせいで「こんなはずじゃなかった!」と別れてしまうカップルも……。 そこで今回は、同棲で破局し[…]

セフレ止まりかも。本命とは考えにくい彼の言動4つ

こちらは真剣なお付き合いを願っているのに、彼にとってはセフレ止まり……。 そんな関係になってしまうと、自信も自尊心も失ってしまうことになりかねません。そうなる前に、本命として付き合うつもりのないケースは早めに見極めましょう。 そこで今回は、[…]

気づいてる?ダメンズの特徴と引き寄せてしまう女子の性質

ダメンズとなんて付き合いたくないのに、気付けばいつもダメンズと付き合っている……という女子もいるはず。 そろそろダメンズを卒業したくありません? そこで今回は、ダメンズの特徴と引き寄せてしまう女子の特徴をご紹介。 ダメンズは普段から密かにダ[…]

仮面をかぶった王子様に注意!悪い男性を見抜くポイント3つ

そう多くはないけれど、少なくもない悪い男…。 そういう男性ほど魅力的だったりするので、引っかからないようにするのは大変です。 特に、交際経験が少なかったり、純情な女子には見抜くことが難しいでしょう。 今回は、そんな魔の手から逃れるべく、どん[…]