default image

外見に関するコラム

変な男ばかり吸い寄せる女子

変な男ばかり吸い寄せる!女子の「悪い特徴」

出会いは多いけど、いい恋愛に結びつくものが少ない。それ、変な男ばっかり引き寄せてしまっているせいかも。 女子を遊び相手としか見なかったり、ウソをついてだましたり……そんな男は、あるタイプを選んで近寄っています。 彼らが「このコならちょろい」[…]
高身長女子・低身長女子

男性に聞いてみて!好きな女性の外見で分かる男性の性格

「どんな人がタイプ?」といった質問は至る所で聞かれます。「小柄な女性」だとか「足の細い人」といったような回答が返ってくることでしょう。 しかしそれを「へ~、そうなんだ」といった一言で終わらせてしまってはもったいない。 実は好きなタイプにどん[…]

私は普通のルックス。でも具体的に言うと普通ってどんな感じ?

「私って結構かわいいかも」と考えている女性はけっこういると思いますが、それより「私のルックスは普通」と考えている女性のほうが多いかもしれません。 ただなんとなく「自分は普通」と思っているけれど、具体的に“普通”とは、なんなのでしょう。考えて[…]
整形

実は整形してます……彼氏にバレる2大パターン

先日、学生時代に同じクラスだった女子と偶然会ったのですが、彼女から声を掛けてこなければ、筆者は間違いなくスルーしていました。 なぜなら、かつてのクラスメイトは、名前を言われてもピンと来ないほど、顔が変わっていたからです。 一緒にいた小学生く[…]
動物のような彼女

こんなお姉さまにキュン! 男性が好きな“動物っぽい顔”とは?

今回は、男性が好きな「動物っぽい顔」をカテゴライズしてみました。 動物っぽい仕草も紹介しているので、「男ってバカなんだから(笑)」と、読んでいただければと思います! ■ネコ顔 みなさんは、ネコ顔の女性有名人といえば、誰を思い浮かべるでしょう[…]

究極の選択?!「下半身デブVS上半身デブ」…男子が好きなのはどっち?

男性は、ガリガリな女性よりも、多少ふっくらとしている女性の方が好きだと言います。 全体的にふくよかな女性もいますが、体質により下半身にお肉が付きやすいタイプと、上半身がふっくらしやすいタイプの女性も多く、体の悩みは尽きません。 「そのままで[…]

男性が本命女子とのデートで工夫する4つのポイント

ちょっとしたことで男性の本気度が見え隠れするポイントが数多くあります。 今回は少し変わった切り口でヒントをお伝えします。実は、本命女子とのデートの時にだけ、男性が外見上工夫するポイントがあるんです。 ポイント1:靴 綺麗に磨かれた靴、もしく[…]
食べ物

男性が「魅力的だな」と思う女子の外見作りとは?

「見た目ばかりにこだわっているのはダメ」と言われますが、キレイな女性がモテるのも事実。 そこで今回は「『魅力的だな』と思う女子の外見作り」について、男性陣にリサーチしてみました。 1、 食べ物に気を配る ・「ずっと外食だった彼女が、最近美容[…]
見た目年齢

まだ20代なのに!見た目年齢を上げちゃう残念なポイント

ちょっとした惰性や勘違いで、見た目年齢を上げてしまうことがあるのです。

正直、見た目はタイプじゃない…そんな女性を好きになったきっかけは?

「どうせ男は可愛い子が好きなんでしょ」なんて言っているあなた、いえいえ、見た目がタイプじゃないけど恋に落ちてしまったという男性もたくさんいます! 今回は、男性が、見た目がタイプじゃない女性を好きになった瞬間について聞いてみました。 趣味がぴ[…]
小柄男性

小柄男性との交際時に気をつけるべきポイント3つ

自分の外見についての悩みって尽きないですよね。 男性も同じで、特に小柄な男性は”身長が低い”ことを、とってもコンプレックスに思ってしまっているんだとか。 好きになってしまえばそんなの関係ない!…と言いたいところですが、実際はそれだけじゃどう[…]
色気のある女

誰でもマネできる「色気のある女性」の特徴

男性からも女性からも憧れる「色気のある女」。 本当に色気がある女は、見た目だけじゃない、もっと、内面的しぐさに現れると言っても過言じゃありません。 外見だと、生れもったポテンシャルに大きく左右されるんですが、内面的な部分は努力をすれば誰でも[…]

言えないけど……男子が密かにひいてる女子のパーツ・7つ

そんな細かいところ、どうせ見てないでしょ! と思っているあなた! 男性は意外と見ているもの。密かにひかれて、残念女子に認定されないよう、しっかりチェックしておきましょう。

「そんな年に見えない!」はどんな意味?「美魔女」と「幼いおばさん」の差は?

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。「そんな年に見えない!」「若いね!」と言われて安心していたけど、実は年より幼く見えているだけで若くて魅力的に見えていたわけではないという残念な30代の方は多い。

美人じゃなくても大丈夫!最初に期待されない女性ほど男性から「良い彼女認定」されやすいことが判明!

世の中には、「美人なのにモテない女性」や、「正直ブスなのにモテる女性」が大勢います。それはいったい、なぜなのでしょうか?実はそこには、「ある法則」が存在するのです。
初対面

男子が初対面でチェックする女子のポイント4つ

初対面で、9割方印象は決まってしまうといっても過言ではありません。もちろん、その後でも挽回はできるのですが、ファースト・インプレッションをひっくり返すのはなかなか大変です。よい印象を最初に与えるのに越したことはありません。 今回は男性が初め[…]
恋への自信

ルックスに自信のない女性が付き合うためにやっておきたいこと

みなさん、男子が女子と付き合うときに、何を重視すると思いますか? どんな男友達に聞いても、「顔」が入っていました。外見で判断されてしまうのは何だかやるせないけれど、現実。 でも、外見が好みではなくても、お互いを好きになって付き合っている人達[…]
男性をジャッジ

「外見じゃなくて中身を見てくれる人と付き合いたい」という人はほぼ中身もブス

出会いがないという女性の中には「ありのままの私を受け入れて欲しい」とあまりオシャレをしない方もおります。私もそういう方に会えば、まずは外見のことを伝えます。ですが、こういう女性はわりと頑なに自分を変えようとしません。「内面を見て欲しい」とい[…]

自分の外見に自信が持てなくて、恋愛に臆病になっているあなたへ

「自分は外見が良くないから恋人ができない」「外見に自信が持てなくて恋愛をするのがこわい」あなたはそんな風に考えていませんか?外見ってそんなに恋愛に大きく影響してくるものなのでしょうか?

外見イマイチ男子改造!カレを自慢できるオトコに育てる5つの方法

女子にとってカレシの最低条件は「清潔感があること」だと思います。そんな最低条件はクリアしてくれているものの、服のセンスがイマイチな場合、なんとか変わってもらいたいと思うものです。今回は、そんな外見イマイチ男子を改造し、自慢できるオトコに育て[…]

ルックス、服装…男性のストライクゾーンはどれくらい広いのか

男性のストライクゾーン。簡単に言えば女性の許容範囲というより歓迎する範囲、と表現したほうが正しいでしょう。その範囲は女性が思うよりかなり広いようです。今回は、男性のストライクゾーンの広さについて具体的に説明したいと思います。
彼氏とマンネリになっているけれど別れられない女性

かわいいけれど頭悪そう!本命彼女になれない女の外見

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。美人でカワイイのになぜか男運が悪いという方がおりませんか?かわいいのに幸せな恋愛をしないそんな女性の特徴をまとめました。

男子の本音を二択で調査!女子の「ルックス」どっちが好き?

女子が気になる男子の本音を、二択で調査!男子って、女子の「ルックス」に対してどう思ってるの?今回は、20代・30代の男性224名を対象に、「女子のルックス」について様々な質問に答えてもらいました。ダサい美人とオシャレなブス、付き合うならどっ[…]

男性は外見で選んじゃダメ。イマイチな男をあなた好みにカスタマイズする方法

見た目がダサい男性は、何ら今の服にポリシーはなく、こだわりがなくてダサいだけなのでカスタマイズは可能。その方法をご紹介します。
やりすぎな加工に注意

補正アプリ愛用しすぎ!辻希美さんばりの「加工疑惑」が生まれるSNS写真3つ

「元モーニング娘。」の辻希美さんが、自身のブログに“足を引き伸ばした写真”を掲載した疑惑が出ています。こんな写真を気になる彼に見られたら、自意識過剰な女子だと思われてしまうデメリットがありそう。そこで、補正アプリ写真を使っているってバレバレ[…]

実は簡単?清楚系女子に見せる方法

いつの時代も男性に人気の清楚系女子。実はポイントを抑えれば、清楚系に見せるのはとっても簡単なのです!今回は清楚系女性に見せる方法をご紹介します。

外見関係ないです!男が「なぜか気になっちゃう」女3タイプ

女らしい見た目など、初対面の男性が食いつきやすい女性のタイプはありますが、見た目にそこまで引力がなくても、男性がなんだか気になって仕方がなくなる女というのがいるんです。あなたは当てはまる?さっそく見ていきましょう!

人は見た目が100パーセントに見る「学校でオシャレのことを教えない理由」

新ドラマ『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)がスタートしました。初回である今回は、ファッション雑誌を参考にしつつ、オシャレ女子に生まれ変わろうと奮闘する城之内純が、ある日、オシャレに詳しい人のひと言によって、オシャレのコツをつか[…]

男性からモテるために、女性は内面と外見のどちらを優先して磨いている?

出会いを求めている人も既にパートナーがいる人も、男性に愛されてステキな恋愛をするために、日頃どんなことを習慣にしているのか、20〜40代の女性100人にアンケートをとってみました。

写真を加工しても実際の容姿との違いに気づきにくくなる方法

恋愛を学術的に研究するDiverse 技術研究所では、恋愛に関するさまざまなコミニュケーションについて研究している。 今回、その中からプロフィール写真の加工について、面白い研究成果があるので紹介したい。

整形女子、アリかナシかで言えばほとんどは○○!

一般的に、男性は整形している女性に対しては抵抗感を抱いていると認識されているものですが、これって実は物の見方が変われば、案外受けいられるもの。 今回は、率直に男性目線で、整形する女性がアリなのか、ナシなのかについて書いていきましょう。