マンネリ

マンネリに関するコラム

マンネリに関する愛カツの記事をまとめてみました。

乗り越えれば長続き確定!カップルが破局しやすい時期と解決法

どんな仲良しでも、長くお付き合いしていれば「別れるかも!?」の危機的な状況は一度や二度くらいあるもの……。 性格や価値観、タイプの違いなどの内的な理由以外に、時期やタイミングなどの外的な理由もあります。 例えば、どんな時期がカップルの危機的[…]
告白してくれない彼

本当に彼のこと好き?自分の気持ちを確かめるための3つの方法

「いま付き合っている彼のこと本当に好きなのかな?」 現実の世界では、少女マンガのように出会って、すぐ燃えるような恋をする相手はなかなか現れないので、彼が好きかどうかわからないという人は多いかもしれませんね。 だからこそ、学歴や経済力などいろ[…]

長続きの秘訣!一緒にいて成長できる恋人関係を作っていくには?

付き合ってからお互いだらしなくなったとか、向上心が消えたとか……そんな落ちぶれた関係にはなりたくないですよね? できれば一緒に成長できる関係でありたくないですか?  その方が「付き合ってよかった!」と、彼との交際は正しい選択だったと思えるし[…]

好きだったけど…「恋の終わり」どこで見極める?

とりあえず付き合ってはいるけど、恋愛として終わっているような気もする……。 自分がそんな風に思う時って、実は相手も同じように思っています。 それでも付き合い続けるのは、いろんな理由があるでしょう。 しかし恋愛の終わりを考え出した時、ほとんど[…]

付き合う?別れる?彼氏と合わないと感じたときの見極め方

好きなんだけど、どうも一緒にいて「合わないな」と感じる瞬間が多い。好きな男性だからといって、全部の価値観が合うわけはないけれど、このまま一緒にいていいものなの?別れるべき?我慢するべき?その見きわめは、ここを見てみては?

私ばっかり好きみたいでもうイヤ!対処法はある?

せっかく付き合っているのに、彼からの「好きだよ」「愛してるよ」というメッセージが感じられない……と、お悩みではありませんか? デートをしても、会話をしても、「私ばっかり好きみたいでもうイヤっ!」と感じているあなた! 今回は、そんなあなたに向[…]

別れるべき?好きな人との関係に悩んだときの判断基準は?

付き合いが順調に進まないときもありますよね。 好きな人と思うように恋愛ができない。 好きな人がこんな人だとは思わなかった。 付き合ってみて、初めてわかることは多いと思います。 もし、好きな人との関係に悩んでしまったら……? 今回はこのまま付[…]

いつもドキドキ!彼がときめく小悪魔セリフ4つ

恋人をつくることが恋愛のゴールではなく、お付き合いが始まってからのほうが肝心です。 付き合うことよりも、長続きさせることのほうがはるかに難しいもの…。 だからこそ、付き合ってからも変わらず彼の心を惹きつけておきたいですよね。そこで今回は、と[…]

マンネリは当然?夫婦間で恋愛感情を保つためには

人は「慣れる」生き物です。 一説によると、もともとそのようにプログラミングされているんだとか……。 マンネリになってしまうのは、自然の摂理なのかもしれません。 その点、「恋愛感情」のイメージは「慣れ」とは対照的。 新鮮さに対する、ときめきや[…]

好きじゃないの?あまり「嫉妬をしてくれない」男性の本心

彼氏があまり「嫉妬」をしてくれないと、「もう私には興味がないのかな」なんて不安な気持ちになったりもしますよね。 実際のところ、嫉妬をしない男性は、どういった心理にあるものなのでしょうか。 そこで今回は、あまり「嫉妬をしてくれない」男性の本心[…]

彼とのデートがさらに楽しくなるアイデア4つ

彼とのお付き合いも長くなってくると、いつものデートに飽きてしまうこともありますよね。 「彼とのデートを楽しくしたい」とは思っても、「どう頑張ればいいかわからない」と悩んでいる人は多いはず。 そこで、彼とのデートがさらに楽しくなるアイデアやプ[…]

大好きだったのに!彼が彼女を女として見なくなった行動3つ

「大好きだったのに、女として見られなくなった」 彼にこう言われたら、ショックですよね。 やっぱり大好きな彼にはいつも、かわいい・美しい女性として見られたい。 では、どんなことから彼はあなたのことを女として見られなくなるのでしょうか? 外見を[…]

彼とのマンネリを打破するために試すべき3つのこと

彼とのマンネリ期間をどう切り抜ければいいか不安な女性は多くいます。 これまで付き合ってきたなかで、築き上げてきた絆が、二人には存在するものの「このまま飽きられちゃったらどうしよう」とか、「別れ話にならないか不安」という声は多く聞きます。 そ[…]
恋人といい関係を築く

好きなだけじゃダメ…?恋人といい関係を築くコツ3つ

好きな人のことを四六時中考えてしまうほど、相手のことが大好き。 そんな女性は決して少なくないでしょう。 しかし、相手に夢中になり過ぎると、恋は盲目状態になりがちです。自分のことも疎かになり、恋愛だけの生活になりかねませんね。適度な距離感、接[…]

マンネリ!そんな時こそ改めて彼としたいこと3つ

初めての頃は何をしても新鮮で、デ―ト自体が非日常だったのに、付き合いが長くなると、特にワクワクすることもなくなった……。 そんなマンネリが長く続くと要注意です。これが機にお別れのタイミングがやってこないとも限りません。 そんなマンネリを打破[…]

付き合いが落ち着いてきたときの注意点3つ

どんなに好きで惚れた相手との付き合いも、いずれは落ち着いてくるもの。 付き合った当初はラブラブでも、交際歴とともに関係は穏やかなものになっていきます。 今回は、そうした付き合いが落ち着いてきたとき、考えたい注意点をご紹介します。 (1) 相[…]
ずっとラブラブ

ずっとラブラブ! 新鮮な関係でいるためにできること

大好きな彼とおつき合いがはじまったら、「ずっと一緒にいたい」と思うもの。そして、しいて言うなら、「ずっとラブラブでいたい」ですよね。 ただし、人間は“慣れる”生き物。 いつまでも新鮮な関係でいるためには、その自然な流れに対し、意識的に逆らう[…]
結婚後に冷めきるカップル

今はラブラブだけど…結婚後に冷めきるカップル

「付き合っている時はラブラブだったけど、結婚したら冷めた」 こんな話、聞いたことありませんか? 結婚後も長くラブラブで居続ける人たちもいる一方で、結婚すると冷めてしまう人たちもいます。 その違いとはいったい何なのでしょうか。結婚後に冷めてい[…]
長続きしているカップル

長続きしているカップルがやっている3つのこと

お付き合いまではこぎつけても、なかなか交際が長続きしない!という方必見です。 今回は、ここを抑えておけば、交際期間の更新も間違いなしの「長続きするカップルがやっている3つのこと」にお伝えしたいと思います。 いたってシンプルなことですが、でき[…]
彼への不満がでるとき

彼氏に小さな不満を抱く瞬間と解消法

理想の男性は? そう質問すると、「普通が一番!」と答える女性、少なくありません。もしかしたら、あなたもそうではないでしょうか? 顔も普通、収入も普通、性格も許せないほど悪くもないしむしろ優しい。 そんな彼と付き合っていて、ふと「これでいいの[…]
彼に訪れた倦怠期

突然、彼に訪れた倦怠期を乗り切るためにはどうすればいい?

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。 つきあって、1年あたりから、ちょっとした彼の倦怠期(イヤイヤ期)みたいなものが訪れることがあります。 例えば、「以前は優しかったのに、そっけなくなって機嫌が悪い」「[…]
デートをパターン化させないためには?

マンネリ対策!いつも新鮮なデートをするコツとは?

マンネリになると、相手のことが本当に好きなのかも分からなくなる時ってありません? デートがパターン化してしまうとどうしてもマンネリになりやすいです……。 そこで今回は、デートがパターン化しないために取り入れたいことをご紹介。 鮮度を保つため[…]
付き合いたてのうちにやっておきたいこと

最初が肝心!付き合いたてのうちにやっておきたいこと

付き合いたてって「彼に嫌われたくない」との思いから、なかなか自分の意志を伝えられなかったりしますよね。 でも後から自分の素を出すほうが、すでにイメージが固定されているので、逆に難しい場合も。 まだお互いをよく知らないいまだからこそ、オープン[…]
恋愛が長続きしない女子

恋愛好きなのに恋愛が長続きしない子には共通点が…

恋愛が苦手ではない、むしろ好きなのになぜかひとつの恋が長続きしない女子の中には、自分で恋を壊してしまっている人も……。 そこで今回は、恋愛が長続きしない子には共通点をご紹介します。 追われると途端に冷める 片思い中や交際しても彼の恋愛温度が[…]
ガッカリデートの事例

男性がちょっとガッカリしちゃうデート中の行動3つ

デート中、自分の行動で、彼をビックリさせたことはありませんか? 相手と仲良くなっていくほど、デート中でも自分の素が出るもの。 何気ない行動で、相手をガッカリさせてしまっている恐れも……。 今回は、男性がガッカリしたデート中の行動をリサーチし[…]
夫婦でもラブラブ

「子持ちでもラブラブ夫婦」に共通する3つの思いやり

突然ですが、そこの奥様!あなたは、旦那様とお子さん、どちらも大切にしていますか? 中には、旦那様をないがしろにしてる人、多いんですよ。ということは、それを不満に思う旦那様も多いはず! 今回は、子どもが生まれてもずっとラブラブな夫婦の共通点に[…]
彼に飽きられない方法

癒やし系のはずが…彼に「退屈」だと思われちゃう女子

いつの時代も男性に人気の「癒やし系女子」。 一緒にいても疲れず、優しくて、落ち着いた相手を彼女にしたいと思うもの。 しかし!そんな癒やし系女子も一歩間違えれば「退屈だと思われる女子」になってしまうのはご存知でしたか? そこで今回は、癒やし系[…]
結婚後のマンネリ打開策

結婚してからも旦那さんとずっと恋愛する方法

結婚生活が長くなると倦怠期を迎える夫婦もいれば、いつまでもラブラブな夫婦もいます。 その違いはどこにあるのでしょうか? 実は、ちょっとした心がけ次第で、結婚してからも旦那さんと恋愛気分を持続することができるんです。 今回は、結婚してからも旦[…]

マンネリ気味?彼ともう一度ラブラブになる方法3つ

「一緒にいても、何か味気ない。」 「デートの前にウキウキしなくなった。」など 付き合いが長くなってくると、誰しも経験しがちな“マンネリ”。 彼氏と彼女のどちらがマンネリしてしまっても、交際は上手くいきませんよね? そこで、マンネリを脱却した[…]
彼氏が冷めた?見極めのサイン

交際3か月!彼の行動は冷めたor落ち着いたサイン?

女子は、付き合って3ヵ月が経っても、半年が経っても、つねにキラキラした恋愛を望みますよね。 対して、男は、3ヵ月くらい経つと、「現実生活に戻らねば」と思います。 今回は、付き合って3ヵ月くらいの彼が出す“冷めた”のサインと、“落ち着いて安定[…]
彼の気持ちを取り戻す方法

彼にフラれそう!?一発逆転、気持ちを取り戻す方法

少し前まではラブラブだったのになんだか最近そっけない?気づけば彼との距離がどんどん離れている気が。このままいけば失恋フラグ…… でも、諦めずにもう一度ラブラブに戻りたい! そんな方のために今回は「一度は別れを決意したけれど、これで彼女への気[…]
結婚してもラブラブ

ずっとラブラブ夫婦でいるために!決めるべきルール

恋人時代はラブラブだったのに、結婚生活になったらトキめかなくった。 ずっと楽しくないままなのかな…。それが結婚っていうもの?なんて考えてしまうのは多くの夫婦に共通している悩みでしょう。 でも、一生添い遂げるつもりで伴侶となった相手だし、ずっ[…]
長続きカップルの秘訣

長年付き合ってるカップルに聞いた!長続きの秘訣とは

「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛コラムニストのTETUYAです。 はじめはラブラブなカップルでも、日が経つにつれて、だんだんと二人の関係がマンネリしてくるのはよくあること。 そのロジックは単純で、はじめはお互いが未知の存在で、知り[…]
カップルのマンネリ

男性が彼女との「マンネリ」を感じる瞬間

マンネリって、みなさん「よくないこと」と思っていると思いますが、別によくないだけでもないんですよね。 たとえば、同棲カップルが毎日一緒に夕飯を食べて、それなりにつまらないテレビを見て、お風呂に入って、翌朝決まった時間にそれぞれの会社に行く、[…]

裏目に…彼氏を嫉妬させようとやってはいけないこと

「嫉妬」も使い方によっては、恋愛に刺激を与えるスパイスになるケースもあります。 しかし、彼を無理に嫉妬をさせようとしたりすると、それが裏目に出てしまうことも。 そこで今回は、彼氏を嫉妬させようとしたときに、これだけはやってはいけないことを紹[…]
友達から恋人

ずっと仲良し!友達感覚カップルの特徴

彼氏・彼女という関係であるにも関わらず、友達のような雰囲気が漂う2人っていませんか? 周りから見れば、適度な距離感でいい関係を続けることができて、うらやましく思えるカップルでもあります。 そんな素敵なカップルたちの仲良しの秘訣は何か、また、[…]
彼に愛され続ける方法

愛情不足を感じたら…彼に愛され続けるためにすべきこと3つ

お付き合いをはじめたばかりの頃は優しかったのに、3ヶ月以上経ってくると彼が素っ気なくなった……。なんて経験はありませんか? 倦怠期かもしれませんが、原因がハッキリわかるという方は少ないことでしょう。 彼に溺愛してもらうためには、いつまでも新[…]
マンネリカップル

マンネリ気味の人は注意!「別れ」が近づいているカップルの特徴

気持ちが冷めてきているカップルは、今までとは違った行動も増えてくるものです。 早めにそのことに気づいて修復を図らないと、そのまま別れへと向かっていってしまうだけでしょう。 そこで今回は、「別れ」が近づいているカップルの特徴を紹介します。 「[…]
重たい女

逆効果だった!彼から振られそうなときのNG行動は?

突然、恋人に振られるのってダメージ大きすぎですよね。でも、その失恋は実は「突然」ではないことも。最近、彼との付き合いがマンネリ気味……。デートを断られる、キスやスキンシップが減る、なんて傾向はありませんか?それは別れの兆候かも。こんな時、別[…]
ハグで愛情表現

後ろからギューッ♡彼が喜ぶハグをマスターしよう

外国人はごく自然にハグをしていますが、ハグは重たくならずに相手との距離がぐっと近づくコミュニケーション手段。身につけておいて損はありません。 日本ではあまり習慣がないせいか、ハグの仕方がわからないという方も多いはず。 そこで、今回は彼が喜ぶ[…]