default image

NGに関するコラム

いい子だけど…。女友達で終わりがちな女子の特徴

男性と打ち解けるのが早く、仲良くはなれるけど、恋人ポジションにはなかなか行けない……。こんな女子はいませんか?「なんだかいつも友達止まり」そんな女子がハマりがちな落とし穴があります。恋愛対象としてみられたいなら、気をつけるべきはここなんです[…]

一瞬で大惨事!デートでは絶対に言ってはいけないNGワード

楽しいデートをしたと思っていたのに、彼からの連絡が途切れがちになったなんてことありませんか? それってもしかしたら、デート中にNGワードを言ってしまったからかもしれません。 そんなNGワードを付き合う前に言ってしまうなんてもってのほか。そん[…]

男性に調査!金銭感覚で女子に萎えた瞬間4つ

別れや圏外認定の理由のひとつに「金銭感覚が合わない」ということが挙げられます。 どんなに可愛くても、金銭感覚が合わないと男性はつらいもの……。 では、男性は女性のどんな部分を見て萎えてしまうのでしょう? 男性がドン引きする金銭感覚を知って、[…]

別れたくなる…束縛系彼女の「さすがにうざい言動」

多少のヤキモチは「愛されてるな」と思うけど、嫉妬も度が過ぎれば「怖い」と感じる男性が多いです。束縛したがりな彼女の気持ちもわかるけど、さすがに「人として、ちょっとない」という限界がある様子。「こんな状態なら別れた方がいい!」男性の我慢の限界[…]

職場で男子はここまで見てる!男がチェックしている女性のポイント

職場で男性の視線が気になったということありませんか? 素敵な女性がいれば自然とチェックしてしまうものですが、普段の生活から「彼女はやめておこう」と恋愛対象外にされていることもあります。 男性たちは女性のどんな部分をチェックしているものなので[…]

大事な彼女だからこそ…男性がふと不安になる瞬間3つ

恋愛中、ふと2人の関係に不安を覚えるのはよくあること。 女性が男性に対して不安を抱くイメージが多いですが、男性も同じように女性へ不安を覚えることがあるようです。 今回は、実際に付き合っている彼女に対して不安を覚えたことのある男性から体験談を[…]

彼氏に余計なヤキモチを妬かなくなる方法3つ

好きな人と見ごと結ばれてカップルになっても、ただただ幸せな日々が待ち受けているとは限らないのが現実。 カレのことが好きすぎるあまり、日々ヤキモチを妬いてしまうという女性も少なくありません。 今回は、実際に恋愛中の女子たちが実践している、カレ[…]

やっぱりやめよ…付き合う直前で「ないな」と思われてしまう女性の特徴

素敵な男性とLINEのやり取りやデートでは上手くいっていたのに、急に連絡がこなくなってそのまま疎遠になってしまうことってありませんか? 「付き合う直前だと思ったのにどうして?」と思うかもしれませんが、男性にこの女性との交際は「ないな」と思わ[…]

アラサーでこれはキツいかも…。逆にモテから遠ざかるNG言動

アラサーになったいま、20代前半までと同じ言動をとってしまうと、どうしても痛い女性になってしまうことがあります。 必然的にいまの若い子と比べられてしまうので、より「この歳でこれはキツいな……」と思われてしまうのです。 そこで今回は「アラサー[…]

男が付き合う前にチェックしている束縛女子の特徴

恋人をつい束縛してしまう男性もいますが、逆に恋人からの束縛を嫌う男性もいます。 女性と付き合ってもある程度の自由は欲しいと考えている男性は、女性と付き合う前に束縛女子ではないかをチェックしていることもあります。 ではどんな部分をチェックして[…]
エチケット不足な女性

これはマジで引く…!エチケット不足な女子の特徴

男性が「この子エチケット不足だな」と感じてしまう女性って、どんな女性だと思いますか? 何気なくしている癖や行動をひそかに男性がチェックしているかも……。 そこで今回は普段から女性が注意するべき、男性が思わず引いてしまう「エチケット不足な女子[…]

男性のホンネ!年上女性に「おばさん」を感じた瞬間3つ

年上女性は、落ち着いた雰囲気やセクシーさなど、大人ならではの魅力を秘めているもの。 それなのにも関わらず、ちょっとした言動や見た目に、男性はおばさんくささを感じてしまうこともあるようです。 どんな言動や見た目に男性は「おばさんだな…」と感じ[…]

週末デートに注意!?男性が萎える女性の発言4つ

平日働くカップルにとって、週末のデートは楽しみなイベント。 でも、デート中の言動によっては、男性をガクっと萎えさせてしまう可能性も! せっかくのデートを台無しにしないためにもNGワードをチェックして、自分の発言に注意してデートに臨むのが賢そ[…]

そんなことないのに、男性がお高くとまっていると思う女性の特徴3つ

なかなか男性から声をかけてもらえない……。そんなことはありませんか? もしかしたら無意識に、お高くとまっているようにふるまってしまっているのかもしれません。 それでは、男性はどういうふるまいをすればお高くとまっていると思うのでしょうか? 育[…]

「そんなとこ見せないで!」男性が彼女に冷めた瞬間

付き合っていると相手の嫌な部分が見えてくるもの。それはお互い様なのですが、あまりにヒドイ場合、一瞬で冷めてしまうということもあります。 実際、男性はどんなことを女性からされると、冷めてしまうのでしょうか。 恋愛中に彼女の言動で冷めたことがあ[…]

季節の変わり目だからこそ注意!残念な女子のファッション

季節の変わり目シーズンは、「デートにどんな服を着ようかな」と悩む女子も。 どちらかの季節に寄りすぎると、逆に目立って男子から残念女子と判定されてしまいます。 今回のテーマは、夏から秋にかけての季節の変わり目。気になる男子や彼氏とのデートの前[…]

大好きだったのに!彼が彼女を女として見なくなった行動3つ

「大好きだったのに、女として見られなくなった」 彼にこう言われたら、ショックですよね。 やっぱり大好きな彼にはいつも、かわいい・美しい女性として見られたい。 では、どんなことから彼はあなたのことを女として見られなくなるのでしょうか? 外見を[…]

こんな使い方してない?短命カップルにありがちなLINEの使い方

せっかく付き合ったのにすぐに別れてしまう……。そんな状況に陥るのは嫌ですよね。 すぐに別れてしまう原因は様々ですが、その一つにコミュニケーションの取り方の問題があります。 コミュニケーションの方法としてLINEを使っている人も多いと思います[…]

仕事で追われる女子が恋愛中に気をつけたいこと

忙しく仕事に追われていると、疲労とストレスが溜まっていきませんか。 うまく息抜きができないと、楽しいことも楽しく感じられなくなってしまうもの。 そんなストレスフルに晒されている女性のみなさんへ。 今回は、大好きな彼との恋愛中に気をつけたいこ[…]

内容だけの問題じゃない?男性が少し不安になるLINEの特徴

好きな人とLINEをする際に、「内容だけ気をつけていればいい」と思っている女性はいませんか? もちろん文章も大切ですが、人は物事をトータルで判断するもの。 「この子、ちょっと信用できないな……」と思われてしまうと、たとえモテLINEを送って[…]

まともな男性ならやられても嬉しくないアプローチって?

好きな人を振り向かせるために、あの手この手を駆使して頑張っている人もいるはず。 でも自分では完璧な作戦だったとしても、彼の立場から見ると「やり方が汚いな……」と思われてしまうことも。 そこで今回は「まともな男性なら確実に嬉しくないアプローチ[…]
職場で「恋愛する気がないんだ」と思われる女子

職場で男子に「恋愛する気がないんだ」と誤解されてしまう4つの行動

職場で全然恋の芽が無い、そんな残念な女子には共通点があります。 恋愛をしたいと思っていても、男子からはそうは思われない、そのため恋愛に発展しない女性の存在する共通点です。 男子が「恋愛する気ないんだな」とアプローチする前に離れてしまう、そん[…]

意外とデリケート!?男性に言ってはいけない地雷ワード3つ

男の人って案外デリケート。女性が何気なく言ったひと言に深く傷ついたり、ドン引きしたりして、「この子とお付き合いは無理だな……」と思ってしまうこともあるのです。 今回は、男性に言っていけないNGワードを3つご紹介します。知らないうちに恋愛対象[…]

愛が冷めていく…ケンカの時の「NGワード」

「仲がいいほどケンカする」なんて話もありますが、ちょっとしたケンカが原因でそのまま別れてしまうカップルも少なくありません。「今朝起きた時は、こんなことになるなんて思わなかった」と彼らは言います。始まりは些細なことなのに、修復できなくなってし[…]

男性が「この子魅力ないな」と察知する女性の言動

男女問わず、相手を好きになる理由のひとつに「その人ならではの魅力に気が付いたとき」が挙げられると思います。 つまり裏を返すと、どんなにメイクやオシャレを頑張ったとしても「魅力がないな」と思われてしまったら、お付き合いまで発展するのは難しいっ[…]

友達ならアリだけど…。男性が交際相手にさほど望んでいないこと

若い頃だったら「とりあえず付き合ってみよっかな」で交際をしていた男性も、修羅場や自分とは合わない女性のタイプを知り、だんだん相手を絞って告白をするようになります。 その中で「この子は嫌いじゃないし友達としてはアリだけど、付き合ってもうまくは[…]

コレをやめれば彼氏ができる!恋愛を遠ざけるNG行動3つ

どれだけ女子力磨いても、モテ行動を勉強しても、白馬の王子さまがやってくる気配がない……。 「もういいや!」と焼けをおこしたくなる気持ちはわかりますが、それをしてしまうと、ますます恋愛の神様にそっぽを向かれる可能性があります! 今回は、「これ[…]

ここだけ直したら良くなる!いつも軽く見られちゃう女子のクセ

付き合うまではいくのに、いつもフラれてしまう、という子は「癖」が原因で彼に軽く見られているのかも。 軽く見られてしまうというだけではなく、これ以上深入りしないでおこう、とも思われがちで、癖が原因で彼と長い付き合いができないということも。 自[…]

結婚したらダメ夫になる男性に共通するポイント3つ

付き合っている時は、「優しくて頼りになる彼氏だった」という嘆く女性は多いよう。結婚した途端に女性の負担になる男性は「ダメ夫」と呼べそうです。 お付き合いしている時には、判断がつかないダメ夫予備軍。女性の負担になるだけのダメ夫は、結婚相手とし[…]
ドライブデートのNG

それはやっちゃダメ!一発で恋愛対象外になるドライブデートNG集

恋人ができたら1度はしてみたい、ドライブデート。 旅行先でレンタカーを借りて、海沿いの道でドライブを楽しむというのは気持ちいいもの。 しかし、そんなときにやってしまうと運転している男性の迷惑になってしまう行動があります。 それがいったいどん[…]

本命にするのは厳しい!「幼稚な女子」の特徴

年齢的には大人でも、可愛く愛らしい一面のある女性は、そのギャップで男性をキュンとさせることも。一方、「幼稚な女子」は不人気。ちょっとした言動が男性からは「幼稚だな」と思われているケースも多いんです。「マジて付き合うのは厳しい」と男性に感じさ[…]

デート前にチェックしたい!経験者が語る見落としがちな○○

デートの際、思わぬ部分をふと男性から見られて、とっても恥ずかしい思いをした女性たちもいるようです。 デートで恥をかかないために、デートの前にチェックしておきたいことを、実際に起こった女性の失敗談を交えてご紹介します。 自分自身では見落としが[…]

交際前は慎重に!付き合う前に恋が終わっちゃう危険な言動

「イイ感じだと思っていたのに、彼から連絡が来なくなった……」と交際まで発展しない、一歩手前で恋が散ってしまう女子。 もしかしたら、デートで何かやらかしている可能性があります。 そこで今回は、付き合う前に恋が終わっちゃう危険な言動をご紹介。 […]

見られてる!男子が大好きな彼女にドン引きするとき

誰にでも他人に見られたくない部分はあるはず。 そんなちょっとした彼女の秘密を知ってしまったとき「知りたくなかった!」と、彼氏はドン引きすることもあるよう。 気が付かないうちに彼氏に見られているかもしれない、彼氏が彼女の姿ドン引きしたときを、[…]

男子が許してくれるのはどこまで?女子のワガママ境界線

ある程度のワガママは「可愛いなー」で許されることもありますが、「それって単なる自分勝手だよね?」とか「ワガママ過ぎる!」と男性がカチンときてしまうタイプのワガママもあるようです。 今回は、男性の意見を元にカチンとくる女子のワガママをご紹介し[…]

終わりのはじまり…。彼女に冷めてしまったきっかけ

いままで彼のことが好きすぎて仕方なかったのに、ふとした瞬間に気持ちがスッと冷めてしまった……。そんな経験のある女性はいませんか? 男性も同様にとあることをきっかけに、彼女との別れを考え出す場合があるようです。 そこで今回は「彼女に冷めてしま[…]

「それ…社交辞令でしょ?」男性に伝わりづらいダメな誘い方とは

思い切って自分からデートの誘いをしたのに、あっさりスルーされてショックだった。―――そんな経験はありませんか? もしかしたら、内容のせいで勘違いされていたのかもしれません。 今回は、男性が「これって社交辞令だよね?本気にするのはやめておこう[…]

見た瞬間にゲンナリ…送られても「読む気になれない」LINE

好きな男性との距離を少しでも縮めるために、LINEを活用している女性も多いでしょう。 ただ、活用方法を間違えるとマイナス効果になることもあるので、男性がゲンナリするようなLINEだけは送ってはいけません。 そこで今回は、送られても「読む気に[…]

気をつけて!自分大好きな女子と勘違いされるセリフ

友達同士ではネタや冗談として通じ合えていたことが、男性からは「この子ってずいぶん自分に自信があるんだな……」と、マイナスに捉えられてしまうことがあります。 自分ではそういうつもりはなかったのに、たった一言がきっかけで彼に引かれてしまっては、[…]

常識が違う彼との考え方を合わせる方法

「バスタオルは何回使ったら洗うか」「シーツを替える頻度」という清潔感への常識が合わなくて別れたカップルの話を聞きました。 毎日のことなのでストレスが重なると耐えられなかったそうです。 育った環境が違う2人がお付き合いしていれば「えっ!なんで[…]