default image

恋愛観に関するコラム

追う恋と終われる恋

追われる恋と追う恋、どちらが私には合っているの?

恋愛には「追われる恋」と「追う恋」とがありますが、あなたはどちらに憧れますか? やっぱり追われる恋の方がモテモテで幸せなイメージ?それとも、やっぱり好きな人の一挙一動でドキドキできた方が楽しいのかも? あなたが幸せになれるのは一体どちらの恋[…]

年下男子にモテたいと思っている女子が持つといい恋愛観

年下君と付き合っている若い女子って、偶然交際するようになったパターンが多いように思うので、「狙って」付き合いたいと思っている女子がどれだけいるのか定かではないのですが、今回は年下男子にモテたいと思っている女子が持つといい恋愛観について、一緒[…]

関西人彼氏の恋愛傾向って?

お笑い芸人などの活躍もあり、何かと「面白い人」というイメージが強い、関西人。そんな関西人彼氏との恋愛は、一体どんな感じなのでしょうか。関西人と付き合ったことのある女性に、聞いてみました。 とにかく、喋れてなんぼ! 「初めてのドライブデートで[…]
男子のしらない恋愛観

男子がドン引きする「女子の恋愛観」とは?

少女マンガを読んで大きくなった女子と、少女マンガを読まずに大きくなった男子とでは、当然というかなんというか、恋愛観が大きくちがますよね。 少女マンガが、恋愛観の基準ではないはずですが、マンガの影響力って大きいからね。 さて今回は、男子がドン[…]
結婚

【婚活】彼女止まりの女性と結婚できる女性の違い

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。 世の中には、「彼女止まりの女」と「結婚まで決意させる女」が存在します。 これと通じるところがあるのが、「遊びの女」と「本命の女」。 男性の頭の中には、そんな、なんとなーくのグルーピングが存在し[…]
浮気

許しちゃダメ!浮気を許さないメリット3選

今回は、浮気を「許さない」ことで得られるメリットを3つ厳選しました。 今は冷静な状態でいられないかもしれませんが、これを参考に今後の自分の恋愛を見つめ直してもらえたらと思います。 では早速みていきましょう。
選ぶ女

今は女性が男性を選ぶ時代!選ぶ女性になるために必要なことって?

女はいつも選ばれる側…。その思い込みはもう捨てて! 実は今、女が男性を選ぶ時代になっているのです! 選ぶ女になるためのtodoリスト、一緒にチェックしましょう!
アラサー

「求める恋愛」から「与える恋愛」へのシフトチェンジ

絶対彼氏は◯◯な人!彼氏に◯◯してほしい! と思うのは若いうちだけ!大人の女性は求めるよりも与える恋愛を始めましょう。

【22歳の恋愛・結婚観】その素晴らしい価値観は何歳くらいまで有効なのかね?

株式会社パートナーエージェントが、22歳の未婚男女190人に、恋愛観と結婚観に関するアンケート調査をおこなった結果が、なかなか風通しが良くてよかったです。たとえば、22歳の未婚の男女の72.1%は<彼氏・彼女がいるのは当たり前とは思わない>[…]
結婚相手

【婚活】結婚相手を決めるとき、絶対必要な2つのこととは

結婚相手を決める決め手は何でしょう? みなさん、いろいろ基準はあると思います。 その中でも一番大事だと思う「価値観」について話をしたいと思います。
恋愛フラグを折る

女子がやりがちな恋愛フラグを折る行動3つ

好きな人すら出来ず、ずっと彼氏ができないなんて男運が悪いのでは?と思ったことはありませんか?しかし、恋人ができるかどうかは運の問題ではありません。人並み以上に可愛くても、恋のご縁を遠ざけるアクションをしていると、どんどん恋が遠ざかることも。[…]
臆病

恋に臆病なあなたでも、4つの心がけで恋愛は成就する!

恋に臆病になっている方には、それなりの理由があると思います。 みなそれぞれの個別の恋愛経験をするので、 その理由は、恋に臆病になっているひとの数だけあるはず。 理由はたくさんあっても、臆病な性格を克服する方法は、いくつかのシンプルな方法に集[…]
好き

「好きだけどつきあいたくない」という男子のホンネ4選

今回は、「好きだけど付き合いたくない」という男子のホンネに迫りたいと思います。 さっそくご紹介しましょう!

今の20代が優先しないのは「運動・勉強・恋愛」ある種の快感を知らない若者たち

婚活支援サービスを提供するパートナーエージェントが、20~29歳/40~49歳の男女1,960人に対して「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」に関するアンケート調査を実施した結果が公開されました。複数の調査結果の中でとりわけユニークだったのは[…]
本気の恋

当てはまってない?本気の恋を邪魔している4つの「足かせ」

本気の恋は女性に最高の幸せを提供してくれます。最近、本気の恋をしていない女性には、手放させていないものがあるのかも。もしかして、あなたも当てはまっていませんか?
恋愛などやめてしまえ

「恋愛なんて時間の無駄」と考える女性が知るべき3つのこと

たくさんの相談を受ける中で「恋愛なんて時間の無駄、運命は待っていればくる」という方も結構な割合でいらっしゃいます。 一理あるなとは思いながらいろいろとコミュニケーションをさせていただくのですが、今回はそこから学ぶべきヒントをお伝えします。
素直

素直になればもっと恋愛がうまくいく理由

あまのじゃくな性格というわけでなくても、恋をすれば誰でも回りくどい言い方をしがちになったり、思っていることの三分の一も口に出せなかったりするものです。でも、素直になれないがために、自分が望むとは違う方向に恋が進むことがあります。「こんなはず[…]

服装以外は完璧なのに!センスがいまいちの男子を受け入れるための考え方

相性もばっちり、優しくて面白くてスポーツも出来て、絶対に彼氏にしたら幸せになれる確信があるのに…。そんな彼の服装がダサかったら皆さんはどうでしょう。どうしても気になるという女子が多いのではないでしょうか?そこで今回は「センスいまいち男子を受[…]

【婚活】出会ってすぐに結婚!その前に気を付けるべき3つのポイント

付き合ってすぐに結婚を考えると思わぬ失敗が! 勢いだけの結婚は後悔のもと。一生に一度? もう最後? どちらの場合でも気をつけておくべきポイントをご紹介します。

友達を最優先させる彼と上手く付き合う方法

自分が一番だと感じさせてくれる男子は、女子が求める理想の彼氏像にあてはまるのではないでしょうか?しかし、現実はと言うといつも男友達と遊んでばかりで、全然相手にしてくれないと不満を溜めている女子が多いのでは?そこで今回は「友達を最優先する彼と[…]
「恋人が欲しいですか?」との問いに、37.6%が「欲しくない」と回答「趣味に力を入れたい」が45.1%

「恋人が欲しくない」37.6% 現場からは聞こえぬ「趣味に力を入れたい」

<「若者の恋愛離れ」を考える 「割に合わない嗜好品に」>というタイトルで、20代30代の恋人がいない未婚者への内閣府調査の結果が、朝日新聞デジタルに掲載されていました。「恋人が欲しいですか?」との問いに、37.6%が「欲しくない」と回答して[…]

ビートたけしさん『アナログ』男性の恋愛観の根底にあるもの

先月(9月)、新潮社から発売されたビートたけしさんの小説『アナログ』の売り上げが好調だそうです。作家の角田光代さんによると、<この小説がいわゆる「ふつうの」恋愛小説と異なるのは、みゆきという女性の内面がいっさい描かれないところだ>とのこと。[…]

華原朋美V.S.高嶋ちさ子!? 華原朋美を待ち受けている「大仕事」とは?

7月9日放送の「ボクらの時代」(FX系/日曜前7:00)に、歌手の華原朋美さん(42)や、バイオリニストの高嶋ちさ子さん(48)らが出演しました。今回は、番組内でのおふたりの発言をもとに、ふたりに「共通する」恋愛スタイルについて見ていこうと[…]

年齢を重ねると男性は「見た目」、女性は「会話が合う」を重視する!男女の恋愛観を調査

Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」は、男女約1500人を対象に男女の恋愛観すれ違いに関するアンケート調査を実施しました。

20代前半の時と何が変わった?働くアラサー女性の恋愛観

株式会社資生堂は、「アラサー女性の今」をテーマに、25~34歳の働く女性500名を対象に、「仕事観」「恋愛観」「美容観」「理想の女性像」の4つについて調査しました。 今回はその調査結果の中から、「恋愛観」についてご紹介します。

周りによくいる「自称・男性心理の達人」は、恋愛上手なの?

男性心理丸分かり的な記事は、世の中にたくさんありますが、 今回は少しお坊さん的な視点からその辺りに切り込んでいきたいと思います。