default image

テクニックに関するコラム

もっとキスが欲しくなる!キス中にしたい可愛いイタズラ

彼氏と会った時、どれくらいキスを交わしていますか? 愛情を確かめる手段としてキスはなくてはならないものですが、付き合っている期間が長くなってくると回数が減ったり、マンネリ化してきたりするもの。 そこで、キスをもっとしたくなるような、現在少し[…]

彼に結婚を決意させる!秘密のテクニック4つ

彼氏と付き合って数年もすると、結婚を意識する女性も多くいるはずです。 男性たちによれば、「この子と結婚する!」と決心する瞬間があるのだとか。 今付き合っている彼氏との結婚を意識し始めたら、彼に結婚を決意してもらうために駆け引きを取り入れたい[…]

気になる彼とデートがしたい!OKをもらえる誘い方って?

好きな人との初デートしたい! ただ、最近の男性は恋愛に受け身な人も多く、必ず男性が誘ってくるとは限りません。 関係によっては、女性から誘わなければいけないことも考えられます。 その場合、どう誘ったらいいのか? 会うのはいつ頃がベストか? 今[…]
男性の胸キュン妄想

付き合ったら楽しそう!男性の妄想をくすぐるアクション

この子と付き合うと楽しそう……。男性がそんな妄想をすると、恋の進展が早くなります。そして、その妄想は本当にちょっとしたことで発動します。「俺らってなんか特別じゃない?」「この子と付き合うと楽しくなりそう」そんな男性の妄想を呼び起こすアクショ[…]
胸キュンLINEときめく

家に帰ったときが勝負ッ!「また会いたくなるLOVEキュンLINE」3選

家に着いて、彼とのデートの余韻に浸り今日も楽しいことがたくさんあったな~なんて幸せな気持ちになりますよね。 それはデートから帰った彼も同じで、あなたとのデートを思い返しているかもしれません。 そんなとき、彼の気持ちを更に盛り上げるには別れて[…]
社内恋愛

知っておけば安全!社内恋愛を成就させるための心がけ3つ

会社に素敵な人がいたら、一度は経験してみたい社内恋愛。 オンもオフも一緒だから、プライベートでは見られない一面を知ることができたり、メリットばかりが思い浮かびますよね。 でも、実際に社内恋愛をしているカップルは、メリット以上のむずかしさを感[…]
LINEの上手な終わらせ方

もっと話したい!男性の心をつかむ上手な「LINEの終わらせ方」

好きな男性とLINEをしているときには、いつまでもずっと話していたいと感じるはずです。 でも、長すぎるLINEは男性に苦痛を与えることにもなりかねないので、終わらせ方も大事になってきます。 そこで今回は、男性の心をつかむ上手な「LINEの終[…]
モテる女になる絶対条件とは?

モテる女とモテない女の違いとは?モテ女の20の特徴!

今回は、恋愛メディア愛カツが教える「モテる女の条件」「モテる女性とモテない女性の違い」「モテる女性になるためには?」を解説しちゃいます。「モテる女性になりたい!」と思っている人は必見ですよ!女に生まれてきたからには「男性たちにモテはやされた[…]
ガッキー

盗めるものはとことん盗め!男性が好きな女優のモテテクとは

どうして世の中の男性は、ガッキーや石原さとみ、深キョンが大好きな人ばかりなのかしら! と怒りを隠せないそこのあなた、なぜなら彼女たちは「不動のモテテク」を持っているのです。 そこでひとつ提案。彼女たちが男性陣をトリコにしているモテテクを思い[…]

男女ともに思う、恋愛の面倒くさいところの対処法

恋愛するにあたって、どうしても「面倒くさい」ということは出てきます。 でもそれって、無理に相手に合わせようとするから、面倒くさいという気持ちになってくるんだと思うんですよね。 もちろんそれ以上に、自分以上に好きという気持ちが強ければ面倒くさ[…]
癒す

彼が落ち込んでいたら?精神科医が教える癒やし術3つ

大事な人が落ち込んでいるのを見るのはつらいものですが「私が癒してあげるんだ!」という勇み足は禁物。空回りする危険があります。 それでも、目の前で落ち込んでいるのであれば、なんとか癒してあげたいですよね。そんなあなたへ今回は、すぐにできる癒し[…]

浮気する男性も悪いが、浮気される女性にも原因がある

こんにちは。「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。 このテーマは過去にも色々と書いてきたんですが、今回は、また別の視点から皆さんに紹介したいと思います。 タイトルにある「浮気される女性にも原因がある」なんで[…]

【婚活】現実的de具体的! 不倫相手を忘れる方法・3つ

「不倫はいけないこと」「いつまでも引きずっていちゃダメ」そんなことは頭ではわかっていますよね。でも、それが上手くできないからこそ悩んでいる。 そのためには、まずどうすればいいのか、わからない……。そんなあなたが一歩踏み出すために、できること[…]
失恋

精神科医が教える「失恋から立ち直れないとき」の自分の癒やし方

失恋は本当につらいもの。大事な彼氏を失ってしまったら、胸が張り裂けそうになりますよね。 でも、失恋休暇なんてものはないですから、変わらず日常生活を送っていかないといけない。とても残酷な現実です。 そんななか、一刻も早く失恋の傷から癒えるため[…]
特別扱い

彼女候補に格上げ!? 男性がキュンとくる特別扱いとは?

男性は特別扱いが大好きです。 「あれ!? 俺だけ特別?」と思った瞬間から、優越感ともトキメキともつかない感情で有頂天な状態となり、相手の女性が気になり始めます。 大事なのは、ここから特別扱いのレベルを上げながら、段階的にあなたを意識させるこ[…]

彼からの愛情が減ったと感じたら…「彼が浮気しているか確かめる」自然な3つの方法

なんだか彼が冷たい気がする…。そんな時、頭をよぎるのは”浮気”の二文字ではないでしょうか? だからといって、彼が浮気をしているか確かめるのには何から始めればいいのかわからないという方も多いハズ。ではできるだけナチュラルに彼の行動を確かめたい[…]

え、最初だけ…?「釣った魚に餌はやらない」男性の見分け方3選

付き合う前は口説き文句にプレゼントと愛情たっぷりだったのに、付き合ってからはテンション下がっちゃう彼……。俗にいう「釣った魚に餌はやらない」タイプです。 女性からすると、気分が盛り上がったところで突き放されちゃうので不毛な恋愛になりがち。で[…]
「家行っていい?」を断る

男性の「家行っていい?」を本当っぽく断る言い訳3つ

「今から家に行っていい?」と男性に言われた時……多くの一人暮らしの方はこのお願いを断る言い訳を考えるのに苦戦した経験が沢山あるはず。 適当な断り方が思いつかず、仕方なく家に上げて部屋が散らかったり、次の日が早いのに晩酌に付き合わされたり……[…]
嫉妬する瞬間

彼が彼女に嫉妬しちゃう瞬間とベストな対処法って?

「自分の方が負けた……」と感じた瞬間に沸き起こってくる感情が、男子の嫉妬の本音だったりします。 もちろん異性関係でも嫉妬するでしょうが、ここでは彼女が思ってもみないことで嫉妬している彼の嫉妬の根本と、ベストな対処法をご紹介していきますね。 […]
コミュ障男

全然話が通じない!危険なコミュ障男子はここで見分けて!

「男性に求めるものは優しさ」という女子も多いのではないでしょうか? しかし、一見優しく、普通の人に見えるのに、人とコミュニケーションのとれない「コミュ障男子」が増えています。 うっかり恋人にしてしまうと、意思の疎通ができないどころか、普通に[…]
彼女アリの男性

彼女あり男子を好きになったときの対処法3つ

「先日、好きな彼に彼女がいると知りました。でも彼はわたしと『つきあえない』とは言わず『つきあうのは難しい』と言います。彼のことをプッシュしたほうがいいのか、あきらめたほうがいいのか? どうすればいいのでしょうか」 今回はこのご相談にお答えし[…]
女として見てもらう

男友だちに女として見てもらう方法

「同じ職場で4年間、友だち関係を続けている人のことを好きになりました。長い間、友だち関係の人に恋愛対象として見てもらうにはどうしたらいいですか?」 今回はこのご相談にお答えしたいと思います。 男子は「告白されたがっている」という事実 もっと[…]

対象外の女性が脈なしから大逆転する方法

彼には脈がない。私はどうやら彼の恋愛対象外みたい。そうハッキリしていてもあきらめきれないことがあります。 しかし、脈なしの場合はほとんど「ルックスが好みではない」ということです。ルックス……。シビアな理由ですね。とはいえルックスは努力で今よ[…]

ちゃんと捕まえて!「いい彼氏」になる男性を見抜くポイント

付き合ってしまう前に、いい彼氏になる男性かどうかをちゃんと見抜いておくことはとても大事。 後悔するようなことにならないためにも、男性の細かい部分もそれとなくチェックはするようにした方がいいでしょう。 そこで今回は、「いい彼氏」になる男性を見[…]

「好き」という言葉でカレをドキっとさせる4つの方法

男性はたとえLIKEの意味でも、異性から「好き」という言葉が出ると、まるで告白されたみたいに錯覚してしまうことが。 そこで、うまくこの言葉を使ってカレをドキリとさせてみましょう。 今回は、男性が思わずときめいてしまう、思わせぶりな4つの「好[…]
脈ナシを気になるに変える

彼の脈ナシを「気になる」レベルに持って行く方法

せっかく気になる人ができても相手が脈ナシ。その場合、なんとか相手を振り向かせる必要がありますよね。 相手に声をかけたり飲みに行ったり、趣味を共有したり……。頑張ってアプローチしている女性も多いでしょう。 恋を実らせるためにはアプローチも大事[…]
嫉妬させるテク

彼を適度に「嫉妬させる」3つのテクニック

好きになってほしいけれど、なかなか自分の方を見てくれない…そんなもどかしい思いをした経験はありますか?あまりに格好の悪いことは出来ませんが、せめてちょっとくらい彼の気を引きたいと誰もが思うはず。 そこで、気になる彼を「ちょっとだけ嫉妬させる[…]

第一印象が大事!「初めまして」で彼の心を掴む方法3つ

初対面となると第一印象が彼の心を掴むカギ。どんな自分を見せれば好印象をゲットできるのでしょうか? 今回は、「初めまして」で彼の心を掴む方法をご紹介します。 あいさつは“自然な笑顔”を意識する 「あいさつ=笑顔は基本なんだけど、いきなり満面の[…]

彼が手放せない「居心地の良い彼女」になる方法

長く一緒にいればいるほど彼との関係の中で培っていけるもの。 それが「居心地の良さ」です。 たとえ付き合い始めた頃の新鮮な感情が薄れてしまっても、あなたに「居心地の良さ」さえ備わっていれば、彼はあなたから離れられなくなるでしょう。 今回はそん[…]

やっぱり聞きたい…!好きな男性に彼女がいるかさり気なく確かめる方法3つ

好きな彼氏に彼女がいるか知りたいと思っている恋する乙女は多いはず。「もし、彼女がいなければ、一歩が踏みだせるのに…」と思い悩んでいる人もいるかもしれませんね。 そんな悩める女性のために、男性に彼女がいるかさり気なく確かめる方法を3つご紹介し[…]
話しかけたくなる女子

男性が話し掛けたくなる女子の特徴3つ

気になる男性との距離を縮めるには、コミュニケーションの量が大事になってきます。いきなり「好き」って言ってもそれは無謀ですよね。まずは意中の男性との距離を詰める必要があります。 そのためには、まず何よりも会話の頻度が大事になります。会話の頻度[…]
出逢いの場

出逢いの場で必ず「成果」を出す方法

彼氏を作りたくて街コンや合コンに参加するのに、なかなか成果が出ない。空振りが多くて、なんだか疲れてしまう……そんな経験はないでしょうか? 筆者の後輩女子にも、そんな「街コン疲れ」をしていた20代女子がいました。最初は期待もあり、張り切って休[…]
隙

モテる女性が持っている隙とは?

女性と恋愛の話をしていると、「私って隙が無いって、良く言われるんですよね、どうしたらいいでしょう!」なんて相談を受けることがあります。 確かに、前々から僕もその子には、隙が無いなと感じていました。 モテる女性の要素は色々あると思いますが、や[…]
気になる彼はフリーなのか

本当にフリーなの?好きな男性に彼女がいるかを確かめる方法

気になる彼がいるけれど、もしかしたら彼女がいるかも…?恋愛をスタートさせる前には確認したいポイントですよね。 できれば略奪は避けたいし、彼女がいると分かれば早めに諦めて次の恋に向かうこともできます。 でも、なかなか単刀直入に「彼女いるの?」[…]
LINE

モテ子が使う男子をコロッと落とすLINEテク4つ

今やとりあえずLINE交換が当たり前の世の中。 会えてなくてもLINEでオトコは落とせる今日この頃。 しかし、逆に会ってもLINEが上手くいかなきゃ何もはじまらない事もおおいにある時代になりました。 そんなLINE、せっかくやるなら、狙って[…]
恋愛対象

男友達に恋愛対象として意識してもらう方法4つ

「男友達のことが気になっているけれど、相手は私のことを何とも思っていなさそう……」 「告白していまの関係が壊れるのもイヤだし、かといってこのまま友達でいるのもツラくなってきた……」 こんな想いで揺れている女性はいませんか? そこで今回は「男[…]

軽い女と思われたくない!男から誘われたときの上手い交わし方 

こんにちは恋愛プランナーのTETUYAです。 まだつきあってもいないのに、お酒の力などを借りてエッチを誘ってくる男はよくいるものです。 ただ彼のことが好きであっても、軽い女と思われないためにも一旦ここはエスケープしたほうがベターだと思います[…]
モテ

モテる女子がマスターしている4つの能力とは

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。 モテる女子には、どんな能力が必要なんでしょうか? ということで、最近注目している「人たらし女子」について書きたいと思います。 男女問わず「人たらし」という能力は生れもった部分が非常に大きいとは[…]
LINE

恋のライバルに差をつけるLINEテクニック4つ

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。 今やコミュニケーションツールとして欠かせない、誰もが当たり前に使っているLINE。 このLINEを使いこなせば、あなたも意中の男性を落とせるモテ女子に。 僕の提唱する「恋愛リスクマネージメント[…]

彼女がいる男性と付き合うための作戦とは

こんにちは恋愛プランナーのTETUYAです。 僕の持論ですが、好きな人に彼女がいたとしても奪えば問題ないと思っています。だから絶対あきらめちゃダメ。なぜなら素敵な男性には彼女がいて当然だから。 好きな気持ちを我慢して他の男性を探しても、いず[…]