素直な自分を受け入れ、心からリラックス

恋人の前では完璧であり続けようと心がけることもあるでしょう。
しかし、親友の前ではそんな完璧である必要はありません。

親友といるとき、気を使わずに過ごせますよね。
親友と過ごす時間は、素直な自分でいられる時間ではありませんか?

それがポイントです。
彼と長く一緒にいたいのなら「カップル」としての関係を維持しつつも「親友」として素直な自分を表現することです。

親友といるときのように自分を解き放つことが恋愛が長く続く秘訣かもしれませんよ。

束縛や嫉妬、過度な献身は不要

親友に対して束縛や嫉妬はしますか?

そんなことは滅多にありませんよね。

確かに親友が他の友人たちとばかり遊んでいるとちょっと寂しい気もしますが、基本的には彼氏に対するような猛烈な嫉妬心は抱かないものです。

彼氏を「私専用の彼氏」と思い込んでしまうからこそ、過度な独占欲や尽くすことで自分自身を苦しめ、関係性を悪くしてしまいます。

恋愛を自分で壊してしまう、重いと感じる女性は、彼に対する接し方を親友に対する接し方と同じようにしてみるといいかもしれません。
思い描くようになかなかうまくいかないかもしれませんが、彼氏との関係も徐々に安定するでしょう。