default image

嫉妬に関するコラム

早いうちに離れて!嫉妬心を抱きがちな「重い」男性の見分け方

性別に関係なく、嫉妬深い人というのは一定数存在します。 女性の場合は「かまってほしい」「わたしを見てほしい」などのワガママとして見えがちな「重さ」ですが、男性の場合は、自分勝手な言動や思い通りにならないと機嫌を悪くするといった形で現れるよう[…]

口には出さないけど…じつは男性が送っている「嫉妬のサイン」

彼氏に束縛されすぎるのは困りますが、少しくらいは嫉妬してほしいですよね。 「飲み会に行ってほしくない」とか、「どこ出かけるの?」とかたまには言ってくれてもいいのに……。 でも、多くの男性はストレートに嫉妬心を表すのは恥ずかしいようです。 そ[…]

やきもち妬いちゃう…男性が送っている「嫉妬のサイン」4つ

男性も、好きな女性や気になっている女性に対しては、やきもちを妬くようです。 それは「好きな気持ち」の証拠でもあるので、ちゃんと見逃さないようにすることが大切です。 そこで今回は、男性が送っている「嫉妬のサイン」を4つご紹介します。 連絡して[…]
ダメ男の特徴

ついつい束縛をしてしまう理由とは?やめる方法も解説!

好きな人のことは、どうしても気になってしまうでしょう。 今どこでなにをしているのか、彼氏の行動を把握しておきたい気持ちは、とてもよくわかります。 でもそれ、束縛になってはいませんか? 今回はついつい束縛をしてしまう理由と、やめる方法もあわせ[…]

嫌われちゃったの?気になる彼が「急に冷たくなった」理由とは

気になる彼に、いきなり冷たい態度を取られて戸惑ってしまった……なんて経験はありませんか? 理由もわからず冷たくされると、「嫌われた」と不安になってしまいますよね。 そこで今回は、気になる彼が「急に冷たくなった」理由をご紹介します。 恋愛で傷[…]

【一枚上手に】彼のヤキモチと彼女の神対応

彼がヤキモチを妬いたときに、上手な対応をできる女性はどれほどいるのでしょうか。 多くの女性は急に不機嫌になった彼に慌てたり、ご機嫌をとったりするのが精一杯なはず。 でも、彼の仕草を見ていると、本音は「自分だけを見ていてほしい」という欲求があ[…]

そんな行動も?男性が本気だからこそしてしまう「嫉妬」

好きな気持ちが大きくなって、抑えきれなくなったら嫉妬をすることも増えるのではないでしょうか。 男性が嫉妬を見せるのは、それだけあなたのことを好きな証拠でしょう。 そこで今回は、男性が本気だからこそしてしまう「嫉妬」をご紹介します。 相手が誰[…]

どこまで大丈夫?男性が許せる「嫉妬のボーダーライン」とは

あまり良くないイメージがある嫉妬ですが、これも愛情表現のひとつですよね。 嫉妬を通じて相手に思いを伝えられるケースもあるようです。 でもやはり、なにごとも行き過ぎは良くないですよね。 そこで今回は、男性が許せる「嫉妬のボーダーライン」をご紹[…]

お酒が好きでよく飲む女子ってどう?男子の本音とは

性別問わずお酒が好きで、楽しみたい、という人は少なくないでしょう。 でも男性の中には女性に「あまりお酒を飲んでほしくない」と考えている人もいるようです。 お酒が好きでよく飲む女子を、男性はどう見ているのでしょうか。男性の考えを紹介します。 […]

気になっているの?男性が実は「嫉妬している」サイン

嫉妬というのは、「好き」という気持ちが強いからこそ、湧き起こってくる感情です。 そのため、男性の嫉妬にちゃんと気づくことができれば、あなたへの好意も感じられるはずです。 そこで今回は、男性が実は“嫉妬している”サインを紹介します。 “連絡”[…]

器ちっさ!男たちはナゼ嫉妬する?3つの理由を解説

男性も女性と同じように嫉妬します。 「女性の方がやきもち焼きだろう」というイメージをもたれがちですが、嫉妬深い男性もいます。 その嫉妬深さの原因とは、いったいどこにあるのでしょう?今回は嫉妬する男性の深ーーい理由について探ります。 1.恋愛[…]

【4択診断】作りたい料理でわかる!あなたの嫉妬深さ

どうしても好きな彼だと、相手の動向が気になってしまいますよね。そういった気持ちが強くなりすぎると、ちょっとしたことで嫉妬してしまうことも。 自分では気づかないうちに、彼を束縛してはいませんか?自分がどれだけヤキモチ焼きかを知っておけば、冷静[…]
独占欲の強い男性の特徴とは

独占欲の強い男性に共通する特徴と対処法

女たるもの「私、彼に愛されているなぁ」と心の底から実感したいもの。 彼氏にはちょっとくらいはヤキモチやいてほしい、心配をしてほしいって、誰だって思っちゃいますよね。 でも、それがいき過ぎて、「俺以外の男を見るな!話すな!」なんて言い出したら[…]
嫉妬している男性

血液型別・彼はどんなふうに「嫉妬」するの?

恋愛において、女性の方が嫉妬深いイメージがありますが、もちろん男性だって嫉妬します。もしかしたら、女性よりも激しく嫉妬しているかも……! 今回は、男性の血液型別に、口には出さないけど密かに嫉妬しているアレコレについて占います。 あなたの彼や[…]
サングラス 女性

生年月日でわかる!あなたの「嫉妬深さ」診断

嫉妬という感じには「女」が二つも入っていますが、嫉妬深さは女性によってそれぞれ。 他の女性をチラ見しただけで烈火のごとく怒る? ちょっとの浮気くらいは許しちゃうという強者? あなたが嫉妬するタイプかどうか、また嫉妬深さはどのくらいなのかを、[…]
彼の嫉妬深さ診断

愛用する靴で見抜く!彼の嫉妬深さ診断

彼から嫉妬されると愛されてるみたいで嬉しい……。 そう思う女子は意外と少なくないようですが、とんでもありません。男の嫉妬ほど粘着していて厄介なものはないのです。 彼の嫉妬深さを事前に知っておかないと、後々大変になることも。 そこで今回は、彼[…]

彼に嫌われずに「嫉妬心」と上手に付き合う方法

嫉妬心を彼にぶつけてしまうと、彼の心が離れてしまうかも……。 そんな風に思っていても、彼のことを好きでいれば好きでいるほど嫉妬心って沸きあがてくるものですよね。 ではどうやって嫉妬心と付き合っていけば、彼に嫌われずに済むのでしょうか? 恋愛[…]
嫉妬深い彼の対処法

下手に刺激しない!「嫉妬深い彼」への上手な対処法

嫉妬深い男性と付き合っていくうえでは、接し方や対処の仕方にもそれなりに注意が必要です。 下手に刺激をして嫉妬心をあおったりすることがないようには心がけておいた方がいいでしょう。 そこで今回は、「嫉妬深い彼」への上手な対処法を紹介します。 「[…]

血液型別・彼の嫉妬サインはこれ

嫉妬は女子だけのものだと考えているとすれば、それは大間違い。むしろ男子の方が、表に出さないだけでかなり嫉妬深くて根っこが深いものなのです。 だからこそ彼の言動から、ジェラシーの炎をメラメラと燃やしているサインを見抜くことが大切なのです。 そ[…]
彼は何に嫉妬する?嫉妬深さ診断

彼氏の食事の仕方でわかる!?嫉妬深さ診断

付き合っていても、恋人以外の異性と接触する機会はあるもの。 でも、それを許してくれる寛容な彼は意外と少ないと言えます。 でも、彼がどこにジェラシーを感じるか知っておけば、未然にトラブルを防ぐこともできるはず。 彼は一体何に嫉妬心を覚えるので[…]
嫉妬

「え、なんで?」彼が恋人の周りの男友達に嫉妬する瞬間

彼とデートしている時に男友達の話をした瞬間にむすっとした顔をして不機嫌になったなんて経験ありませんか? 嫉妬は女性よりも男性の方が強いといわれています。 安易に男友達の名前を出すと喧嘩の元になってしまうなんてことも。 今回は彼が男友達に嫉妬[…]
嫉妬

年下彼氏もヤキモチ焼くよ!「年上彼女に嫉妬する瞬間」とは

若いし、自由だし出会いも多いんじゃないか……。年下の恋人に対して、こんな不安を抱く女子も少なくないはず。でも、実際には年下男子もかなり、年上の恋人に対してヤキモチを焼いているのだとか。どんな時に、彼女に対して嫉妬して苦しくなる?年下彼氏の意[…]
元カノ

「元カノのことを忘れられない彼」を持つ女性がすべき3つの心遣い

忘れられない人がいる男性を好きになると、無謀とも思える恋愛に気後れしてしまうことがあるのでは? でも、ここで”元カノを超えよう”とか”自分の方がもっと幸せにできる”って気持ちを出してしまうのは逆効果! じゃあそんな彼に寄りそうにはどうしたら[…]
やきもち

彼との喧嘩の原因に!仲の良い男友達と少し距離を置きたいときの対処法

皆さんは、仲の良い男友達はいますか?もしもいる場合は、きちんとした距離を保ったまま関係を維持出来ているでしょうか。 彼に焼きもちをやかせてしまって、喧嘩の原因になってしまっては大変です。 そこで今回は、マブ男子と少し距離を置こうと思った際、[…]

嫉妬深い彼氏の「嫌がらせ」に気持ちを落ち着かせる方法

好きな人が異性と仲良く話しているのを見て、つい嫉妬してしまった。そんな経験ってありませんか? たとえば付き合っている彼が同じ社内の人間だったり、仲間内で遊んでいたりすると、こういう場面に遭遇することって珍しくないように思います。 嫉妬心をそ[…]
彼の一番になる

嫉妬心を克服して彼の一番になる4つの方法

魅力的な彼の周囲にいる女の人の存在、気になってしまいますよね。 時には嫉妬心で眠れなくなるなんてこともあるんじゃないでしょうか。 嫉妬心のあまり周りが見えなくなってしまうと、重い女になってしまったりすることがあります。 そこで嫉妬心を克服し[…]
嫉妬深い男

彼はどれだけ嫉妬深い男?10の質問で診断!

彼から愛されるのは嬉しいとしても、嫉妬深いのはちょっと困りもの。 度が過ぎる愛情は、あなたの自由を束縛することにもなりかねません。彼がどれだけ嫉妬深いか、チェックしておくことも大切かも……。 そこで今回は、10の質問から、「彼がどれだけ嫉妬[…]
嫉妬する瞬間

彼が彼女に嫉妬しちゃう瞬間とベストな対処法って?

「自分の方が負けた……」と感じた瞬間に沸き起こってくる感情が、男子の嫉妬の本音だったりします。 もちろん異性関係でも嫉妬するでしょうが、ここでは彼女が思ってもみないことで嫉妬している彼の嫉妬の根本と、ベストな対処法をご紹介していきますね。 […]
話し合うカップル

嫉妬深い彼氏と「うまく付き合う」完全対応マニュアル

今回は「男性が嫉妬する心理」から「彼氏からの嫉妬の上手な対処法」について紹介します! 嫉妬深い彼氏だと、何かと大変ですよね。 「この写真の男だれ!?」「昨日は誰と飲みに行ってたの!?」などなど、おちおちと遊んでもいられないですよね。「でも嫉[…]
束縛

大好きな彼をさりげなく束縛する方法5つ

交際しているならある程度の束縛は仕方ない 別れたカップルに理由を尋ねたとき、「束縛が厳しかったから」というのはよくあるケース。 でも、まるで束縛がなく、自由に誰とでも遊んでいたら、 それは付き合っているのかどうか分からないような関係です。 […]

「好きすぎて自爆」はもうやめる!心が楽になる「ジェラシーとの付き合い方」

恋人や好きな人へのジェラシーでモヤモヤする辛いケースはよくあるもの。ジェラシーは、しないだけでは状況が劇的に良くなる事はない一方、程度が過ぎると彼の言葉をまっすぐ受け止められなくなるなど判断力を失ったり、イライラしすぎてブスになるなどマイナ[…]
嫉妬

嫉妬心をコントロールする3つの方法

『大好きな彼だからこそ、ヤキモチを妬いてしまう』そんな女性は少なくありません。 彼があなたを大好きなときの“可愛いヤキモチ”ならともかく、重く苦しい嫉妬をそのまま伝えてしまうのは危険です。彼の気持ちが醒めてしまうなんてことも。 そこで今回は[…]

モテるけど嫉妬の対象!?男性からみた「男友達の多い女性」のイメージ5つ

友だちが多いと、出会いの場も増えますよね。中でも男性は、女性よりも多くのコミュニティを持ち合わせているため、1人男友達が出来るとまた1人、また1人とどんどん増えていきます。当然、交友関係が増えれば、恋愛対象として見られることも増えますよね。[…]

嫉妬で狂いそうです!彼が彼女に嫉妬させたがる心理とは

ことさら女子のことを嫉妬させたがる男子って、案外、女子が思っているよりも少ないように思います。少なくとも、男から男を観察したとき、そう感じます。ですが、彼の言動で嫉妬に狂う女性もいますよね。今回は彼が彼女に嫉妬させたがる心理について解説しま[…]
女友達

近づくな!あなたの足を引っ張る「地雷な女友達」の特徴4つ

「女の人に嫌われやすくて、女友達ができないの」なんて言ってる女、あなたの周りにいませんか? 「女に嫌われるのは男にモテるから」と自称することも多い彼女たちは「自分大好き!」なのはいいのですが、そばにいるとマウンティングされたり、さりげなく攻[…]

何が境界線?男性に聞いた「かわいい嫉妬」「うざい嫉妬」

彼のことが好きだからこそ、してしまう嫉妬。嫉妬の内容によって男性の感じ方は、「かわいい」と「うざい」に分かれることを知っていましたか?かわいい嫉妬なら彼も歓迎してくれるかも!男性意見を参考に、かわいい嫉妬とうざい嫉妬の境界線について検証して[…]

彼を嫉妬させたいときにしたいおススメの仕草3つ

お付き合いをしている中で、なんとなく彼から嫉妬してもらいたいときってありませんか?「わたしをちゃんと愛しておかないと、どうなるかわかってる?」という挑発も込めて、彼がジェらっちゃうような仕草を3つ、覚えておきましょう!
前もって浮気する可能性が高い男性を見抜く

男にとって「女性の嫉妬」ほど面倒くさいものはない

昨日はどこで誰と会っていたの? 何時に帰ったの? どうしてわたしにおやすみメールをくれなかったの?こんな質問を彼にしていると、そのうちフラれまっせ! というお話をしたいと思います。

無理に押さえつけるのは逆効果!?どうしても抑えきれない嫉妬心の対処法

恋をしていれば、嫉妬をするのも当然の話。好きだからこそ、相手を独占したいと思いますし、他人に奪われそうになれば気が気じゃなくなるのです。でもそんな嫉妬心が芽生えてきたら、どうやってその嫉妬心を対処すればいいのでしょうか。

恋は人を狂わす!? ジェラシーに狂う女子の恐ろしい実話エピソード

恋は人を狂わせると言います。古来より女性が嫉妬に狂い、生き霊などになる作品がいくつもありますよね。あなた自身は大丈夫ですか? そこで今回は、筆者が実際に目撃した、恋にハマりすぎてしまい狂わされた女性たちのエピソードをご紹介します。