default image

恋愛全般に関するコラム

『モーニングCROSS』2018年に流行った恋愛語は何?

19日放送のTOKYO MX系の『モーニングCROSS』で、恋愛起業家の大木隆太郎氏が2018年に流行った恋愛語について解説しました。 2018年の代表的な恋愛語は? 今年もさまざまな恋愛語が世間を賑わせましたね。 その中でも特に話題になっ[…]
ポリアモリー

複数の相手と同時に付き合う「ポリアモリー」に学ぶ恋愛の形

恋人の他に好きな人ができたときには、彼に打ち明けてもうひとり恋人をつくる。「ポリアモリー」という恋愛スタイルを知っていますか? 実践するのはハードルが高そうだし、周囲からの反応も気になりますよね。 モデルの栄美さん(仮名)は、昔から好きな人[…]

浮気も不倫もない 複数の人と同時に付き合う「ポリアモリー」って?

自分の両親、ドラマや映画の中の恋愛を見て、私たちは1対1の恋愛が普通だと思っています。でも、恋愛は1対1でするものって誰が決めたのでしょう。 1990年代にアメリカで生まれた「ポリアモリー」は、双方の合意の上で、同時に複数の恋人を持つ関係の[…]

関西人彼氏の恋愛傾向って?

お笑い芸人などの活躍もあり、何かと「面白い人」というイメージが強い、関西人。そんな関西人彼氏との恋愛は、一体どんな感じなのでしょうか。関西人と付き合ったことのある女性に、聞いてみました。 とにかく、喋れてなんぼ! 「初めてのドライブデートで[…]

あなたはしてない?婚活中のセクハラ被害経験者は35%と判明

婚活中って多くの異性と出会います。そして婚活中の悩みは、良い相手に出会えないだけではないようです。 パートナーエージェントが行ったアンケート調査によると、「婚活中にセクハラをされて不快に感じた」ことが“ある”“どちらかと言えばある”と答えた[…]
つきあう

「つきあうってなに?」と思ったときの対処法

「つきあうって、なにをすることなんですか?」 今回は、こんな、素朴な(?)質問にお答えしたいと思います。 1:一緒にご飯を食べてエッチすることです 「つきあうって、なに?」の、もっともベーシックな答えはおそらく、「彼と一緒にご飯を食べて、エ[…]
エトセトラ

知っておくとためになる!恋愛にまつわるエトセトラ4つ

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。 今回は、知っておくことで、自分の判断に自信がもてる恋愛エトセトラを4つ紹介します。 1.理想の出会い方 「彼氏とどこで出会ったの?」、高い確率で聞かれる質問です。 そんな時に、「私たちの出会い[…]

本当にあった泥沼恋愛・・・修羅場とその後について

幸せの形とは人それぞれかもしれませんが、恋愛はできれば平和に楽しみたいのが本音ですよね?ところが「事実は小説よりも奇なり」という言葉が存在することからも分かるように、時には「えっ!そんなことが本当に起こるの!?」と思うような、とんでもない泥[…]
仏様

恋がうまくいかない時に逆境を跳ね返す仏様の教え

恋が中々うまくいかないときは、焦ったり苦しかったりします。 そんなときに逆境を跳ね返す、ぜひ知っていただきたい仏様の教えを3つお伝えします。
失恋

もう忘れよう!過去のトラウマ失恋から抜け出す方法

何度か恋愛を経験していれば、大失恋の経験だって一度や二度はあるでしょう。失恋がトラウマになってしまうこともあるかもしれません。でも、いつまでも引きずっていては、次の恋愛には進めません。人はいろいろと経験して成長するもの。過去にしがみつかない[…]

今の20代が優先しないのは「運動・勉強・恋愛」ある種の快感を知らない若者たち

婚活支援サービスを提供するパートナーエージェントが、20~29歳/40~49歳の男女1,960人に対して「20代(当時)の仕事・恋愛・結婚」に関するアンケート調査を実施した結果が公開されました。複数の調査結果の中でとりわけユニークだったのは[…]
診断

あなたの「こう見られたい!」が分かる心理テスト

質問です。綺麗な湖の真ん中に、ひとつだけ島が浮かんでいます。さて、その島には一体何があるでしょうか? A:人魚たちの楽園 B:未知の植物 C:隠された財宝 D:囚人たちの隠れ家 さて、どれを選びましたか?この結果から、あなたがどう見られたい[…]

彼のプライベートを女性はどこまで知っておくべき?

付き合っているから、近い将来は結婚するから、彼女としては彼のプライベートを隅から隅まで把握する事は当然よ!などと思ってはいないでしょうか?同棲したり結婚したりすれば、彼のプライベートは嫌でも見えてしまいますが、お互いが実家であったり別々に住[…]
合コンに生息する隠れ既婚者男子

既婚者かも?と疑ったときのチェックリスト・5項目

彼が既婚者だったらどうしよう……なんて、不安に思ったことはありませんか? そこで今回は、独身かどうか疑わしいときにチェックしたい項目をまとめました! あなたの彼は大丈夫?
女性が私、恋してるな!と思う瞬間

女性が「私恋してるな!」と思う瞬間って?

恋をすると、いままでと全く違う自分になってしまう人もいるでしょう。自分の意外な一面を知って、「私って意外と乙女だったんだな……」なんて思うこともあるのでは?そこで今回は「『私恋してるな!』と思う瞬間」について、女性陣に教えてもらいました。

新成人の悩み1位は「恋愛のことではない」がしかし・・・

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)が、Tカードを利用している18~20歳の男女603名を対象にアンケートを実施した結果、新成人の悩みの1位は、「今後の未来」(52.2%)で、2位は「仕事・就職」「お金」が同率(51.2%)[…]

積極的に行動した方が良い恋愛ができる理由

良い恋愛をするには恋愛経験値も必要ですよね。いつか運命の人が現れると思って待っていても時間の無駄。どんどん恋愛をすることで運命の人を逃さず幸せを近づけることができるんです。
男子が考えているコスパのいい恋愛「お得な恋愛・損する恋愛」

男子が考えている「お得な恋愛・損する恋愛」とは?

少し前に「恋愛コスパ男子」という言葉がはやって、やがてどこかに消えていきました。そこで今回は、男子にとって「コストパフォーマンスに優れている恋愛・優れていない恋愛」とはどのような恋愛なのか、について、一緒に見ていこうと思います。

嫌われないよう独占欲を表そう! キスマークの上手なつけ方

彼とのラブラブな時間、キスマークを上手に付けられたらなと思いませんか? ちょっとしたコツで誰でも上手にキスマークが付けられるようになります。上手に独占欲を表してみませんか?
「惚れた方が負け」を上手に利用してぜひ恋愛を楽しんで

「惚れた方が負け」という言葉を楽しんでみる!

「惚れた方が負け」という言葉をどういう意味で使ってるでしょうか? 惚れた方が負けなら是非負けたい? それともこの勝負に勝ちたい? 負けたなら負けたで、どこまで相手に尽くしたい? せっかく恋愛してるんなら「惚れた方が負け」を上手に利用して、ぜ[…]
男性は付き合うという決心をしなくても手に入る女性には本命の彼女にしたいと思うほどの魅力を感じません

超初心者向け「恋愛の4つのルール」

クリスマスにバレンタインにホワイトデー。冬は恋の季節ですね。寒い時期には恋人がほしいもの。でも、恋人が今までいなかったんだよね…という人へ。今日は超初心者が押さえておきたい恋愛の4つのルールについてご紹介します。さっそくチェックしてみましょ[…]

イマドキ女子の恋のキッカケ!みんなの恋のチャンスってどこにあるの?

新しい恋に心をときめかせよう! と思っても、実際に恋ってどこに転がっているのかわからないという方は多いのではないでしょうか。恋をして毎日イキイキ暮らすためにも、恋のチャンスってどこにあるのか知っておきませんか? イマドキ女子の恋のキッカケを[…]

男子から「2回目のデートもして!」と懇願されるパターン4選

デートをしても2回目に続かない……こういうのは、はっきり言って、デートをする相手を選び間違ったのか、あなたに魅力がないのか、どちらかです。いずれにしても、男子から「2回目のデートもして!」と懇願されるパターン、これは知っていて損はないでしょ[…]

意外と知らない!? 左手の指と右手の指で異なる「指輪の意味」

あなたは、指輪の意味を気にして身につけていますか?今回は、左手の指と右手の指で異なる「指輪の意味」をご紹介します。
「恋人が欲しいですか?」との問いに、37.6%が「欲しくない」と回答「趣味に力を入れたい」が45.1%

「恋人が欲しくない」37.6% 現場からは聞こえぬ「趣味に力を入れたい」

<「若者の恋愛離れ」を考える 「割に合わない嗜好品に」>というタイトルで、20代30代の恋人がいない未婚者への内閣府調査の結果が、朝日新聞デジタルに掲載されていました。「恋人が欲しいですか?」との問いに、37.6%が「欲しくない」と回答して[…]
おすすめの写メ友達と周りの風景がわかる写真

自撮りより○○がいいって知ってる?彼に送るべき写メ・3選

何年か前の自分であれば、かわいく見せる自撮りでアピールするのもよかったかもしれません。しかし、30歳を超えるなら、そろそろオトナっぽい雰囲気でアピールするほう◎。自分をかわいく盛ることよりも、写真から、会話やデートのきっかけを作ってみてはい[…]

【婚活】同棲を始める前に決めておきたい3つのルール

大好きな彼との結婚へのきっかけとして同棲したいと考えている人も多いのでは? ここでは、結婚に繋げるために、同棲を始める前に決めておくべきルールについてご紹介します。
服やメイクの言い訳ばかりする女子

恋愛の常識を疑おう!気になる男性にやってはいけない3つのこと

巷で信じられている恋愛の常識の中にはあやしいものがたくさんあります。盲目に信じいると手痛い目にあうこともありますので、注意が必要です。今回は巷で信じられている恋愛の常識の中から、やってはいけない3つのことをご紹介します。
ディナーデートで頼まない方がいいもの

一度フラれた相手でも、この反応があればまだチャンスあり?

「同じ学校の男子で、授業が同じになり仲良くなった人がいます。一緒にご飯に行ったり、深夜まで電話したり、家が近いので、彼の家に泊まって同じベッドでハグして寝たりしました。で、わたしから告白したら『ごめん、友達としか思えない』と言われました。 […]

彼と喧嘩した時に考えたい3つのこと

ラブラブな彼とも喧嘩はしてしまうもの。。。それを今生の別れのきっかけにするのもあなた次第です。少し冷静になって考えるためのヒントを今回はお伝えします。

「強い女性」ってどう思う?男性陣に聞いてみた!

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』で正義感が強い伊佐山菜美は、主婦たちが抱えるトラブルに果敢に立ち向かっていきます。菜美は元特殊工作員という経験からアクションも難なくこなせるのですが、実際の男性って「強い女性」にたいしてどのような感情を抱いてい[…]
長女と次女の恋愛あるある

長女はダメ男好き、次女は謝らない!?きょうだい別恋愛あるある

きょうだい構成が性格に影響するという話は、よく耳にしますよね。恋愛においても、育ってきた環境が行動に影響を及ぼすことがあるようです。今回は、きょうだいの「長女」と「次女」では、恋愛の仕方にどのような特徴があるのか、それぞれの「恋愛あるある」[…]

今からスタートダッシュ!最高のクリスマスを過ごすために今からやるべき3つのこと

クリスマス、今年は最高の恋愛にしましょう。光陰矢の如し、すぐ年末になってしまいますので、クリスマス大作戦の計画を今の内から始めていきましょう。今回はポイントを3つお伝えしますので、残りの期間ぜひ参考にしてみてください。

ビートたけしさん『アナログ』男性の恋愛観の根底にあるもの

先月(9月)、新潮社から発売されたビートたけしさんの小説『アナログ』の売り上げが好調だそうです。作家の角田光代さんによると、<この小説がいわゆる「ふつうの」恋愛小説と異なるのは、みゆきという女性の内面がいっさい描かれないところだ>とのこと。[…]

12星座別で徹底分析! 気になる彼はどんな恋愛をする?

彼はいったいどんな風に女性と付き合い、交際が始まったらどんな風に恋愛をするのでしょうか? 最初に知っておきたい、彼の女性との付き合い方を、彼の12星座別に占います。

興味の無い男性にやってはいけない3つのこと

恋愛トラブルの多くが、相手が誤解して恋愛感情を強く抱いてしまったことによるものです。気の無い男性に誤解されて根に持たれてしまうようなことが無いように、興味の無い男性にやってはいけないことを今回は3つお伝えしたいと思います。

恋に破れたとしても、新しい恋をすぐに始めるために大切な3つのポイント

恋愛双方向。だからこそ思った通りにいかないことも多いです。恋に破れてしまうこともあるでしょう。しかし、そこでぐずぐずしていては次のチャンスを逃してしまいます。今回は早く新しい恋を始めるためのヒントを3つお伝えします。

そろそろ彼女ほしい!彼が恋愛モードになる瞬間7つ

ふだんは恋愛に意欲的でない男性でも「恋人が欲しい」という瞬間はあるのです。そんな瞬間は、彼との距離を近づける絶好のチャンスになります。今回は“彼が恋愛モードになる瞬間7つ”をお送りします。それでは、さっそく見ていきましょう!

彼氏に「重たい女」と言われました、どうすればいい?

「彼氏に『重たいんだよね』と言われました。わたしの体重が重たいのではなく、わたしの愛が重たいんだそうです。どうすればいいのでしょうか」今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

恋にも効く?めんどくさがりな私にもできるプチ断捨離

夏の暑さも過ぎて、ハッと気付いたら部屋の中が服やコスメ、プールで使ったアイテムで埋もれてる…。これじゃ彼も呼べない!そんな時はO型の私でもデキる断捨離術をご紹介します!