皆さんは、パートナーの発言にイラッとした経験はありますか?
今回は夫の要望で作ったお弁当のエピソードとその感想を紹介します。
イラスト:CHIHIRO

夫の帰りが遅い

主人公は、子育てをしながら、在宅で仕事をしている兼業主婦です。
夫は仕事で帰りが遅いため頼れず、子育てと家事と仕事をこなす毎日でした。

ある日、主人公は帰宅した夫に「少し残業減らせない?」とお願いしました。
しかし夫は繁忙期で忙しく、断られてしまい…。

夫からお弁当を要望される


出典:愛カツ
すると忙しくてお昼ご飯を買いに行く暇がない夫から「お弁当を作ってくれないかな?」と頼まれた主人公。
翌日から作ることにしますが、帰宅した夫が「もう明日からお弁当作らなくていいよ」と言うのです。

主人公は「え?まだ仕事忙しいでしょ?」と夫に問いかけます。
すると夫は浮かない表情のまま「美味しそうに見えないから食欲がわかない」とまさかの理由を話したのでした。

読者の感想

早起きをして夫のお弁当を作るのは大変ですよね。
それなのにお弁当に文句を言ってくる夫に腹が立ちました。
(30代/女性)

主人公が家事と仕事を両立させて作ったお弁当に対し「美味しそうに見えないから食欲がわかない」と言ってきた夫には呆れてしまいます。
夫にはもう少し家族を思いやる気持ちをもってほしいですね。
(40代/女性)

※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。



(愛カツ編集部)