皆さんは、パートナーの発言にイラッとした経験はありますか?
今回はつわりがひどい妊婦のエピソードとその感想を紹介します。
イラスト:野坂nsk

つわりがひどい

主人公が妊娠しているときの話です。
妊娠がわかり、主人公と夫はとても喜びました。

しかし、主人公はつわりがひどく…。

トイレとベッドを往復する日々


出典:愛カツ
気持ち悪くなり、トイレとベッドを往復する日々が続きます。
妊娠10週目の主人公は「いつまで続くの…」と悩んでいました。

動くことすらままならない主人公のもとに、夫から電話がきて…。
「飲み会に行くから夕飯はいらない」という連絡でした。

主人公は心の中で「こんな状況なのに…」と思います。
直後、夫から「今日もゴロゴロしてるの?」と言われた主人公。

あまりにも無神経な物言いに思わず「は!?」と激怒したのでした。

読者の感想

つわりは本当にしんどいですよね。
それなのに怠けているような発言をしてきた夫に腹が立ちました。
(30代/女性)

つわりは人それぞれで個人差があり、本当に「いつまで続くの…」と思ってしまうもの…。
夫には、もっと主人公に寄り添った言葉をかけてほしかったですね。
(40代/女性)

※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。



(愛カツ編集部)