皆さんは、食事で困った経験はありますか?
今回は「食事が喉を通らなくなった女性」にまつわる物語とその感想を紹介します。


イラスト:エトラちゃんは見た!

喉の違和感

友人と昼ご飯を食べようとしていた主人公。
喉に違和感を抱き、食事をほとんど食べられませんでした。

その後、主人公は食事が喉を通らない感覚に悩まされるようになったのです。
大好きなラーメンも、ついには水すらも飲めなくなり、病院へ行くことに。

そして検査結果を待っていると…。
医師から「検査の結果ですが、食道の通りが悪くなる病気にかかっています」と告げられたのです。

難しい病気


出典:エトラちゃんは見た!
医師からは難しい病気だと言われます。
主人公の食道は固形物だけでなく液体も通しにくい状態になっていたようで…。

自分の体の異変を知り、主人公は顔面蒼白。
医師に励まされ、手術を受けようと決意したのでした。

読者の感想

ある日突然喉に違和感を抱き、思うように食事ができなくなるなんてつらいですよね。
自分の体の異変を知って、ゾッとする主人公がかわいそうでした…。
(30代/女性)

食べ物だけではなく水さえも口にできないなんてつらいでしょうね…。
すぐ病院に行ったことで、体がどのような状態なのかわかったので手術して回復するといいなと思いました。
(20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。
※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。



(愛カツ編集部)