皆さんは、子育て中にヒヤッとした経験はありますか?
今回は「次女の体に起こった異変」にまつわる物語とその感想を紹介します。
イラスト:mizukusan

2人の娘

2人の娘を持つ主人公。
あるとき家事をしていると、長女が「お母さん、大変!」と慌てて呼びに来ました。

主人公が長女の後をついていくと…。

次女の顔が…


出典:愛カツ
なんと次女の顔がパンパンに腫れてしまっていたのです。
主人公は、泣いている長女に詳しく事情を聞くことに。

すると長女は「あのね…」と言って、数時間前に冷蔵庫にあったチョコレートを妹にあげたと打ち明けました。
しかし、長女がよかれと思ってあげたチョコレートにはナッツが入っていたのです。

次女はナッツアレルギーだったため、ナッツ入りのチョコレートを食べて顔が腫れてしまったのでした。

読者の感想

幼い子どもだと、チョコレートに何が入っているかまでは考えられないかもしれませんね…。
よかれと思ってあげたチョコレートで次女の顔が腫れてしまい、長女も驚いたと思います。
(40代/女性)

長女の緊迫した声掛けと、次女の顔が腫れていたことに主人公も驚いてしまったでしょう。
早めに病院へ行き、顔の腫れが落ち着くといいですね。
(20代/女性)

※この記事はユーザーのエピソードをもとに作成しています。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。



(愛カツ編集部)