皆さんは、家族を疑わしく思った経験はありますか?
今回は「DNA鑑定をしたいと言い出した夫」にまつわる物語とその感想を紹介します。


イラスト:エトラちゃんは見た!

お腹の子のDNA鑑定

夫と結婚してから義両親と同居している主人公。
そんな主人公の妊娠判明後、夫が「お腹の子どものDNA鑑定をしたい」と言い出しました。

主人公が気に入らない義母はDNA鑑定に大賛成。
義父と義妹は心配そうにしていましたが、主人公は「私は大丈夫」と答えます。

夫は、正確な鑑定結果を出すため、義母たちにも髪の毛の提出を求めました。
そして1週間後に出た鑑定結果には「血縁関係は認められず」と書かれていて…。

やっぱり浮気していた!


出典:エトラちゃんは見た!
主人公が浮気していたのだと思い、すぐに家を出ていくよう言った義母。
義父や義妹は、その結果に青ざめていましたが…。

実は鑑定をしたのはお腹の子どもではなく、夫の家族のものだったのです。
義父と夫や義妹に血縁関係が認められないという結果に、家族全員が衝撃を受けるのでした。

読者の感想

夫がDNA鑑定をしたいと言い出した本当の理由に驚きました。
大人になってから母の浮気した過去や、父と血の繋がりがないことを知るなんてショックですよね…。
(20代/女性)

主人公のことが気に入らず、すぐに家を出ていくよう言った義母の言動には呆れました。
義父と夫や義妹に血縁関係が認められない結果には驚いてしまいました。
(40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
※実際に募集した感想をもとに記事化しています。
※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。



(愛カツ編集部)