気になる男性がいるけど自分からアプローチできない……という女性も多いのではないでしょうか。

そんなとき、男性からの脈ありサインを見抜ければ、新たな恋に一歩前進できるかもしれません。

今回は男性からのアンケートをもとに「本命確定な脈ありサイン」を3つ紹介します。

相手の話を聞く

「本命女性には相手の話をよく聞いてあげることを意識します。
仕事の話であったり、趣味であったり、家庭の話などのプライベートの話を聞き出すことが多いです。
手応えを感じたのであれば、食事に誘ったり彼女の趣味を共有したりして、プライベートで2人で会うことを積極的に行います」(男性/会社員)

とにかく話を聞いて距離を縮めることで、脈ありサインを出しているようです。

気になる男性には、積極的に甘えて相談や雑談をすることで、距離を縮めてみてくださいね。

会えるアピールをする

「社会人になると「忙しい」が口癖になりがちですが、本命女子の前で忙しいアピールはほとんどしません。
『土日、結構空いてるよ』『仕事終わりは結構時間あるよ』という、時間を作れるアピールが大事だと思います。
『呼んでくれたらいつでも来るよ』という、時間はいつでも作れるアピールをしてしまいがちです」(男性/会社員)

たとえ忙しい男性でも、本命の女性には時間があるアピールをするようです。

わざといくつか日程の候補を出して、どこでも空けてくれるようであれば脈ありの可能性が高そうですね。

特別感を出す

「女性には、あなただけは特別だという意味を込めて、限定的な言葉を使うことが多いです。
そうすると女性も私は特別なんだと思ってくれて僕の好意を受け取ってくれることが多いです」(男性/会社員)

男性から特別感を出されたら、脈ありサインだと思ってよいでしょう。
気になる男性が限定的な言葉を使ってくる場合は、積極的にアプローチしてみてくださいね。

脈ありサインを見逃さないで!

気になる男性が「相談に乗る」「時間を空ける」「特別感を出す」場合は、両想いで脈アリの可能性が高いかもしれません。

これらのサインを見逃さず、ぜひ恋のチャンスをつかんでくださいね。

(愛カツ編集部)