皆さんは、恋人にプレゼントを買ったことはありますか?
今回は「彼女とのショックな出来事」を紹介します。

イラスト:おむ

彼女の欲しいもの

交際している彼女の誕生日が間近に迫っていたため、彼女に欲しいものを聞いてみた主人公。
すると、あるブランドのアクセサリーが欲しいと彼女は答えました。

たまたま近くにそのブランドの店舗があったため、彼女と一緒に誕生日プレゼントを買いに行くことになります。
お店に入ると、目当てのアクセサリーがあったようで、彼女が「あ、これです!」と店員に伝えました。

主人公がどんなものか見てみると…。

意外と高い


出典:愛カツ

アクセサリーが思っていたよりも高かったため驚く主人公。
主人公がしぶしぶ「これにする?」と彼女に聞くと「いいです」と言われます。

彼女は店員にも「今日はいいです」と伝え、何も買わずに店を出ました。
彼女に「欲しがってたじゃん!!プレゼントするよ?」と伝えた主人公。

すると、彼女は「だって高…って顔してたじゃん。ダメなんでしょ?私のこと好きじゃないんでしょ?」と言われ…。
主人公は「そこまで言ってないじゃん!」と面倒くさくなってしまったのでした。

面倒くさくなった

彼女が欲しがったブランドのアクセサリーを店で見てみると、意外と高いことが判明。
「高…」と思ったことを彼女に悟られ、いろいろと勘ぐられて面倒くさくなった主人公のエピソードでした。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(愛カツ編集部)