マンネリ

マンネリに関するコラム

マンネリに関する愛カツの記事をまとめてみました。

ますます関係が悪化!「倦怠期」にやってはいけないこと

長く交際を続けていれば、「倦怠期」を迎えてしまうこともあるでしょう。 そこでどういう行動を取るかによって、そのまま破局に向かうか、また仲良くなれるかが分かれてくるかも。 そこで今回は、「倦怠期」にやってはいけないことを紹介します。 冷たくな[…]

二人の関係に危機!マンネリしてる4つのサインとは?

「彼とのデートが最近盛り上がらないなぁ」と「もしかして、もう彼のこと好きじゃなくなったのかも」と思う女性のみなさん。 実はそれ、マンネリなのかもしれません。付き合いたては新鮮な気持ちで彼と向き合えていたのに、彼がそばにいるのが当たり前。 「[…]

デート中にできる!彼氏にず〜っと愛される秘訣

最近彼とのデートにマンネリを感じてはいませんか? そのマンネリが蓄積されていくと、お互いに愛情を感じられなくなってしまうかも……。 その逆でデート中にドキドキを作ることができれば、初デートのような良い意味での緊張感を作れます。 そこで今回は[…]

あえて距離を置いてみて!マンネリカップルが愛を取り戻した方法

どんなに好きになって付き合ったカップルでも、時間が経つとお互いの気持ちが少しずつすれ違ってしまうことはあるもの。 浮気やセックスレスなど、マンネリが原因で別れそうになったカップルは話し合いよりあえて距離をおいたほうがいい場合もあるんです。 […]

最近態度がそっけない…!男性 の心が離れていく原因

以前に比べて彼の反応がそっけなくなったように感じる……そんなとき、不安になりますよね。 「もしかして私のこと好きじゃなくなったのかな…?」なんて考えて、落ち込んでしまうこともあるでしょう。 そこで今回は、彼の心が離れていってしまう原因と、彼[…]

マンネリ化を打開!倦怠期を迎えてしまう理由と解決する方法

付き合いが長くなってきてしまうと、どうしても避けることができないのが、マンネリ化と倦怠期。 できれば迎えたくないものですが、新鮮さを保つのは難しいもの……。 そこで、2人の関係の真新しさではなく、付き合いの長さから生まれる、絆の深さを大切に[…]

おこもりで倦怠期?マンネリを打破するコツ4選

会えない日々に早くもマンネリを感じているカップルも多いかもしれません。 とくに付き合いが長ければ、信頼関係もある程度築けているし、連絡もそう多く取らないこともあるでしょう。 しかし、いつまで経ってもパートナーに「ドキドキしたい」と感じる女性[…]

好きな人とモヤモヤ…「相思相愛を続ける」ための4つの秘策

大好きな人と「仲良しなカップルでいたい」と願う女性も多いはず……。 しかし、付き合いが長くなってくると、次第にお付き合いにも飽きが生じてくるでしょう。  その結果、「倦怠期」に悩む女性も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、そんな悩みを[…]

私のこと好きじゃなくなった…?彼が急にそっけなくなった理由

彼氏やいい感じだった相手の態度が、急にそっけなくなり、不安を覚えたことがある人は多いはず。 しかし、そっけなくなった理由は、必ずしも「好きじゃなくなったから」とはかぎりません。 逆に、良好な関係性が築けている証なのかも……! 今回は、「彼が[…]

最近ちょっと様子が変?彼の心が離れていく兆候

彼氏や、イイ感じの関係だった男性の態度が変わったように感じて、「嫌われてしまったのではないか」と、不安になったことはありませんか? もちろん杞憂に終わることもありますが、場合によっては、本当に心が離れていってしまっているのかも……。 今回は[…]

両思いになったのに冷めた…「蛙化現象」が起こっちゃう理由って?

最近よく聞く“蛙化現象(かえるかげんしょう)”というワード、みなさんはご存じですか? “蛙化現象”の由来はグリム童話の“カエルの王子様”から来ているそう。片思い中は彼のことが好きで仕方がなかったのに、いざ両思いになると急に冷めてしまったり、[…]

関係が安定しただけ?それとも…彼が冷めはじめているサイン

交際が順調に進めば、関係も徐々に安定し、お互い素も出てきますよね。 ただ、彼の言動を見て、「安定からくる素を出しているサイン」と「冷めはじめたサイン」は勘違いしたくないもの。 彼の冷めたサインは早めに察知し、上手に修復しないと手遅れになるこ[…]

ちょっとマンネリ気味?それなら彼氏からの愛情を確かめる方法

長く付き合っていると、良くも悪くもお互いに空気のような存在になってしまい、あまり気を使わなくなってしまうもの……。 ふと「私って愛されてるのかな」と思ってしまうこともあるでしょう。 そういうときは、彼の愛情を確かめてみるといいかもしれません[…]

ベッタリしないほうがいい?彼氏とほどよい距離を保つメリット

大好きな彼とは毎日たくさんLINEをしたいし、できる限り会いたい!という女子もいるかもしれません。 ですが、べったりした恋愛になると必然的に彼中心の生活になり、そのせいで破局した後の喪失感や空虚感が半端なく、立ち直るまでにかなり時間がかかっ[…]

夫婦が末永く仲良しでいるための「ちょっとした工夫」

結婚したころはそれなりに仲が良かったけど、しばらくすると倦怠期に突入。ふと気がつけば、「空気」のような存在に…… 結婚して、そんな未来がきたら怖いですよね。 せっかく夫婦になったのですから、できればずっと仲良しでいたいもの。 今回は、筆者が[…]

マンネリ知らず!付き合ったあともどんどん仲良くなる方法

“付き合う”こと自体はゴールではなく、“好きな人と幸せに過ごす”ための手段にすぎません。 「付き合う前が一番楽しい」「最初の3か月がピーク」なんてよく言われていますが、できることなら、恋人とはずっとラブラブでいたいですよね。 もちろん、お付[…]

円満な関係をキープ!デートで取り入れたいちょっとした変化

デートもパターン化してしまうと、楽しさ、新鮮さがなくなります。 刺激よりも安定感重視!というのなら、パターン化したデートは心地良いのかもしれません。 しかし、安定感重視だとしてもたまにはいつもと違うことをしないと、二人の関係はアップデートさ[…]

ドキドキを更新♡思わずキュンとする彼女の「適度なギャップ」って?

マンネリを起こさないためには、ドキドキの更新が必要! デートのバリエーションも大切ですが、日常のちょっとしたギャップに「かわいい」と胸キュンする男性も多いよう……。 そこで今回は「男性がキュンとする彼女の『適度なギャップ』」についてご紹介し[…]

ただ交際するんじゃなく二人で目標を!新鮮さをキープさせるコツ

意中の彼と交際できたから「ハイ安心!」ではなく、関係を継続させなくければ意味がありません。 ただ「付き合っている」という事実だけでは、交際当初のような新鮮さはキープできないでしょう。 そこで今回は、新鮮さをキープさせるコツをご紹介します。 […]

会う度に好きになる!「飽きられない女子」の特徴

付き合ってしばらくすると、彼がなんとなく冷たく感じるようになった……。 それって、彼があなたとの関係に、少し飽きを感じてしまっているのかも。 もしそうだったら、早めに手を打たないと「もうこの先付き合っていても、意味がなさそうだ」と思われて、[…]

いつも「追う側」になってない?彼に追いかけてもらうポイントとは

いつも追いかけるばかりの恋愛で、悩んでいる人は多いはず……。筆者も実はそのひとりでした。 そんなときに参考にしたのが、周りのモテ女子たちです。 モテ女子と自身を徹底比較すると、いろいろなことが見えてきました。 今回は、当たり前のようで目から[…]

マンネリ防止にも!二人の間に「他人の目線」を入れるメリット

これといって新しいこともない、新しい発見もないマンネリな状態。 前とは違う、ちょっとした彼の態度が気になるけど、解決方法が見当たらない……。 こんなモヤモヤとしてしまう場合は軽くでも他人を交えてみると、一気に解決することもあります。 ずっと[…]

冷めかけた彼の気持ちを復活させる方法3つ

交際期間が長くなると、お互いの癖や考え方の違いに、イライラしてしまうことも多くなるでしょう。 付き合いはじめは、お互いを受け入れようとしていたけれど、時間の経過とともに薄れていくのかもしれません。 それが俗に言う「マンネリ化」。 どのカップ[…]

いつまでも新鮮に。同棲してもドキドキを保つ方法

同棲は結婚への近道なんて声もありますが、必ずしも楽しいばかりではありません。 「マンネリになった」「会話がない」という悩みを抱える人も多いようです……。 日常を共にするということは、見方を変えれば特別感が薄れてしまうということ。 では、同棲[…]

ずっとラブラブでいたい!「交際当初の新鮮さ」をキープする方法

「交際当初はラブラブで何時間でも一緒にいられたけど、最近マンネリして会うのもなんか面倒臭い……」となっては、ラブラブに戻すのにはかなりのエネルギーが必要になります。 けど、交際当初から鮮度をキープし続ければ、ずーっとラブラブで居られるんです[…]

忙しい社会人カップルにおすすめ!いろんな愛の深め方

毎日忙しく働いていて、休日にデートなんてとてもそんな元気は出ない……というカップル、いますよね。休日はできれば誰にも邪魔されず、まったり過ごしたいという思いもあるでしょう。 そういったカップルにむけて、今回は、あえてどこかにお出かけしなくて[…]

会えない日が続いても…。好きな人とのすれ違いを防ぐ方法

お互いの仕事柄、休日が一致しづらい……。 最近仕事が忙しくて、会えない日が続いている。 そうした状況下って、「仕方がない」と思いつつ、ちょっと寂しさを感じませんか。 相手との関係に自信がないと、すれ違いの原因にもなってしまいそう……。 そん[…]

彼が家デートで「つまらない」と感じている時の言動

付き合い始めてしばらくすると、行きたい場所がなくなって家デートが増えることもありますよね。 その家デートで、彼に楽しいと感じてもらわないと、関係が終わりに近づいてしまう可能性もあります。 そうならないために彼が「つまらないな……」と感じてい[…]

「私のこと、本当に好き…?」 不安なときに試したい愛情チェック

念願の彼氏とお付き合いできることになったのはいいけれど、なんとなく彼と私の間に“温度差”を感じてしまう……。 そんなときは「私のこと、本当に好き……?」と不安になってしまいますよね。 でも男性の多くは「好き」のサインがとてもわかりにくいもの[…]

夫婦がマンネリしがちな理由4つ

夫婦生活は平凡そのものが幸せと言えますが、だからこそ恋愛の醍醐味のドキドキに欠けてしまうこともありますよね。 異性としてドキドキしなくなってしまうのは、ある程度仕方のないことかもしれません。 しかし、マンネリを理由に夫婦関係が悪化してしまう[…]

大好きな彼と上手くいかなくなってしまう悪習慣って?

好きナ気持ちは確かでも、付き合い方が悪いと、すれ違いが起きてしまいがち……。 関係が悪化して、最悪別れてしまうことになりかねません。 付き合った経験が浅いと、心のなかでは「もっとこうしたほうが……」と思っていても、なかなか行動に移せなかった[…]

ちょっとの工夫で変わる!ずっと仲良しカップルでいられる方法

交際当初はふたりですることはなんでも新鮮で楽しかったけど、時間が経つにつれ、関係もデートも落ち着いてしまい新鮮味がなくなったりしますよね。 デートがパターン化してしまうとどうしてもマンネリに……。 せっかく交際しているんだから、ふたりの時間[…]

物足りないくらいがちょうどいい?マンネリさせないポイント

何事も十分満足してしまうと飽きてしまうもの。 そう、恋愛もお腹いっぱい状態になればマンネリして飽きてしまったり……。 そこで今回は、マンネリさせないポイントをご紹介。 LINEもデートもちょっと物足りないくらいがいい 彼と常に連絡を取りたい[…]

男性が今付き合ってる彼女に「飽きたかも…」と感じる瞬間

好きな人とカップルになれたら、できるだけ長く甘い関係を楽しみたいものですよね。 でも、恋にマンネリはつきもの。今回は、男性の体験談を元に彼氏が彼女に飽きるきっかけを3つご紹介します。 それぞれ対処法もご紹介しますので、「最近彼が冷たいかも…[…]

乗り越えれば長続き確定!カップルが破局しやすい時期と解決法

どんな仲良しでも、長くお付き合いしていれば「別れるかも!?」の危機的な状況は一度や二度くらいあるもの……。 性格や価値観、タイプの違いなどの内的な理由以外に、時期やタイミングなどの外的な理由もあります。 例えば、どんな時期がカップルの危機的[…]
告白してくれない彼

本当に彼のこと好き?自分の気持ちを確かめるための3つの方法

「いま付き合っている彼のこと本当に好きなのかな?」 現実の世界では、少女マンガのように出会って、すぐ燃えるような恋をする相手はなかなか現れないので、彼が好きかどうかわからないという人は多いかもしれませんね。 だからこそ、学歴や経済力などいろ[…]

長続きの秘訣!一緒にいて成長できる恋人関係を作っていくには?

付き合ってからお互いだらしなくなったとか、向上心が消えたとか……そんな落ちぶれた関係にはなりたくないですよね? できれば一緒に成長できる関係でありたくないですか?  その方が「付き合ってよかった!」と、彼との交際は正しい選択だったと思えるし[…]

好きだったけど…「恋の終わり」どこで見極める?

とりあえず付き合ってはいるけど、恋愛として終わっているような気もする……。 自分がそんな風に思う時って、実は相手も同じように思っています。 それでも付き合い続けるのは、いろんな理由があるでしょう。 しかし恋愛の終わりを考え出した時、ほとんど[…]

ずっと愛され続ける! 彼と良好な関係を保つコツ5つ

恋人をつくることよりも恋人関係を持続するほうが、実は大変だったりします。 人間は飽きを感じてしまうものですし、愛し愛され続ける関係を築くのは簡単なことではありません。 でも、いつまでもラブラブなカップルがいるのも事実。ずっと愛され続けるには[…]

新婚さんあるある!結婚する前にやっとけばよかったこと4つ

大好きな彼にプロポーズされて、夢のような結婚生活を送っていると誰もが思う新婚カップル。 しかし、「結婚前にやっておくべきだった」と後悔していることも多く存在するようです。 新婚さんが悩みがちな“あるある悩み”と共に、やっておくべきことを4つ[…]