好きな男性に対して、傍から見たら結構分かりやすい特別扱いをしてしまう人もいると思います。

じつは、男性にも恋をしているときにしか現れないふるまいがあるのです。

そこで今回は、男性が大好きな女性だけにする行動を3つご紹介します。

意外と分かりやすいかも?男性が本命の女性だけに見せる3つの言動

じっと見守る

好みの女性を見かけたとき、興味を引かれて、つい目で追ってしまう男性は少なくありません。

積極的な性格なら、自分から話しかけに行くこともあるでしょう。

そこまでアクティブになれないとしても、多くの男性は、好きな人が近くにいると見守りたくなるようですよ。

なんとなく視線を感じたり、気付くと側にいたりという場合、その男性はあなたに特別な感情を抱いている可能性が高いです。

放っておけずに手助けする

好きな女性を放っておけず、つい構いすぎてしまう男性も多いのだとか。

自分の方がよく知っている分野で質問をされたら、熱心に教えてあげたり、困っている様子なら声をかけて相談に乗ったり。

あるいは、普段からよく気にかけているので、力仕事が必要そうなときに、いち早く駆け付けるということもありえます。

好きな人の力になりたいのは、自分の頼れる姿を見せたいと同時に、相手への好意が強いからかもしれませんね。

接し方が変わる

普段は自分にも他人にも厳しい性格であっても、好きな人の前では気持ちが緩んでしまうという男性もいます。

「嫌われたくない」「優しくしたい」という思いから、対応を変えたり特別扱いをしたりすることもあるでしょう。

また、公の場では変わらず厳しく素っ気ない対応なのに、プライベートでは甘えてしまうということも考えられます。

2人きりになると雰囲気や態度が変わるということは、それだけ強い好意を抱いていると同時に、心を許している証拠と言えるはずです。

彼の真意を見抜いて

気になる男性が自分のことをどう思っているか知りたいときは、彼の行動に注目してみてください。

顔では平静を装っていても、ふるまいのどこかに抑えきれない気持ちがあふれている可能性は高いです。

彼の好意を感じ取れたら、自分から動いて関係を進展させるのもアリですよ。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)